はんなりする話

京都の義肢装具会社〝㈱大井製作所”のスタッフの日常や装具の話など。
※お問い合わせはメールフォームにてお気軽にどうぞ。

トーゴ共和国と日本の懸け橋

2016-10-18 09:57:54 | **活動日誌**

先日、西アフリカのトーゴ共和国より、アドゥアム・アへゴ・アクエテビさんが、

大井製作所を訪問して下さいました。

 

アへゴさんは、新潟医療福祉大学で義肢装具の勉学に励まれ、

将来はアフリカの義肢装具の発展の為に、

学んだ知識と技術を母国の若い世代にも継承したいという強い思いがあり、

弊社でもアへゴさんの思いに是非協力をしようと

義肢のパーツを寄付させて頂くことにしました。

 

『トーゴ共和国と日本の懸け橋』になっていけるよう

全力で応援します!!

 

J.N と S.T

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月も残りわずか… | トップ | アンビリーバブル!!!最新... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL