スミダマンのほのぼの奮戦記

~仕事・家族・自然・経済・趣味~あらゆる出来事をフラッシュバック。

3.11 PM2:46

2011-03-14 17:18:30 | 地震

まさか、ここまで大きな被害になるとは、 思いもよりませんでした。

 

 私は、引渡前のオーナーと竣工祝いを選びに、某家具屋さんに いました。

 

2階にいたのですが、かなり大きな揺れを感じました。

 

天井のジプトーンも はがれ、家具も倒れてきました。

 

私は、無意識に外に出ようとしたのですが、

 

オーナーとその友人の方は建物内にいたほうがいいと。

 

 意見が割れましたが、後々考えて、後者の判断が大事だと思いました。

 

はじめての大きさの地震で、今の恐怖と、引渡前の現場のこと、

 

 家族のことで頭がいっぱいでしたが、携帯はかからず・・・

 

 なんとか自分たちは無事、建物もオーナーと見にいき問題なし、

 

 家族も無事の様子。

 

 かなりの揺れだったので、倒壊している建物もあるのかと 思いましたが、

 

見た感じ大丈夫そうな印象でした。

 

ただ、家についてニュースを見るととてつもない被害。

 

日がたつにつれ、被害は拡大。

 

 なにか、身近で誰でも役にたてることはないものか?やっぱり募金でしょうか?

 

 みなさんも何かできることはないかと考えて実行しましょう。

 

 阪神淡路大震災も復興しました。

 

被災者からすれば 軽はずみな言葉かもしれませんが、

 

希望をもって生きましょう。

 

 

 

 さいたま市建設業協会では、震災応急復旧マニュアルにのっとり

パトロールを実施しました。当社社長も協会の副本部長を任されており、

自らパトロールに出向きました。

 

 

 

 






ちょっと先を考えた、ちょっと面白い提案ができるそれがスミダの自慢です
http://reform.sumida-kougyou.co.jp/

ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浦和旨い店シリーズ  ~そ... | トップ | がんばろう 日本! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。