韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「推理の女王」クォン・サンウ、シン・ヒョンビンと強制婚約危機脱出敢行

2017-04-21 13:57:42 | kbsドラマ
クォン・サンウがシン・ヒョンビンと強制従事危機から脱出を敢行する姿に、彼らの葛藤を予告した。

4月20日放送されたKBS 2TV水木ドラマ「推理の女王」6回(脚本イ・ソンミン/演出キム・ジンウ)でハ・ワンスン(クォン・サンウ)は、チョン・ジウォン(シン・ヒョンビン)と婚約式の日逃げた。

ハ・ワンスンはユ・ソルオク(チェ・ガンヒ)の心を向けよう花を買って行く途中、誰かによって拉致遭い、ハ・ワンスンはこの連行されたのはチョン・ジウォンとの婚約場所だった。不合理なハ・ワンスンが「お前、今何をするのか」と尋ねると、チョン・ジウォンは「お兄さんの言葉何なのか。メイクしてリハーサルもしなければならない」と答えた。

ハ・ワンスンは「チョン・ジウォン!私婚約しないと明らかに言った?」と怒りましたが、続いて父親ハ・ジェホ(章光)が登場すると口をつぐんだ。ハ・ジェホはチョン・ジウォン父親と電話通話で"定義ウォン、ワンスンがここにある。誰がそんな音をするのか。早目に服着替えている」と述べた。

ハ・ワンスンはしぶしぶタキシードを着たが続いてチョン・ジウォンの車を盗んで逃走した。従業員が「今日婚約、ハ・エンジョン息子やら国会議員の娘とする」と騒ぐの会話はハ・ワンスンが法律事務所ハ・エンジョンの息子という事実を表わした。

ハ・ワンスンが逃げようチョン・ジウォンは第一次の盗難を届け出からし、ハ・ワンスンが持っていた花を疑ってハ・ワンスンに女性がいるではないか掘りに突入する姿で新しい葛藤を予告した。
韓国ドラマ ブログランキン
『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「推理の女王」チェ・ガンヒ... | トップ | 「推理の女王」クォン・サン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL