韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「数ナー」ナム ・ジヒョン"チ・チャンウク内ヒーロー、アイアンマンが来ても変えない」

2017-05-17 22:50:02 | sbsドラマ
ウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン)がノ・ジウク(チ・チャンウク)に会って謝罪した。

17日放送されたSBS「怪しいパートナー」でウン・ボンヒはノ・ジウクに「痴漢に誤解していたこと、そのために服脱がせされたものの申し訳ない」と話した。続いて「そして感謝します。検事様私にヒーローですアイアンマンが来てもいないクランク」と伝えた。

ナム・ジヒョンは心の中で「好き」と告白したが、率直に言ってはいない。

言葉を回して "真犯人を満たしていると思います。ところで気にしない。ゴムサニムにお世話ないなって迷惑しない及ぼし私の世話をしたい」と語った。
"韓国ドラマ ブログランキン
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「推理」クォン・サンウxチェ... | トップ | 「数ナー」チ・チャンウク♥ナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL