韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「秘密の森」チョ・スンウ、シン・ヒェソン恵まれない家庭事情聞いた

2017-06-17 22:52:22 | ドラマ
ドラマ「秘密の森」でチョ・スンウがシンヒェソンの不遇家庭事情を聞いた。

17日午後放送されたtvNグムトドラマ「秘密の森」(演出アン・ギルホ、脚本イ・スヨン)はファン・シモク(チョ・スンウ)がイ・チャンジュン(ユ・ジェミョン分)を会いいたのヤン・グ数(シン・ヒェソン)が一人屋台で酒の席を持っている場面を目撃した。先にファン・シモクは、先にヤン・グ数緊急声で父の心配をして家に行くことを目撃したことがある。

この日、ファン・シモクは、最終的にヤング数の前の席に座りヤング数は「先輩だけは違うと思った」と恨む言葉を吐き出した。黄市の木がくれたUSBのビデオファイルのため、ヤング数決定的に危機に集中したためだ。

ヤング数は「お父さんはずっと部屋のみあった」と話し始めた。ヤング数は「私は任官された言った時お父さんの部屋に入った最初のものです」と伝えた。

ヤング数は「家に西部地検であるという話をすることができなかった」とし「父にイ・チャンジュンは、その名前だけ聞いても血が高騰だから」とイ・チャンジュンとの悪縁を明らかにした。また、ヤング数は「私たち家族が暮らさなければならなので、犯人もとらなければならない」と首をうなだれた。
韓国ドラマ ブログランキン
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「秘密の森」チョ・スンウ "... | トップ | 「秘密の森」チョ・スンウXペ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL