韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「推理」チェ・ガンヒ・クォン・サンウの推理は終わっていない

2017-05-26 10:11:41 | kbsドラマ
クォン・サンウはチェ・ガンヒと前の恋人の殺害した犯人を明らかに出して終了した。しかし、二人はまだ明らかにされていない事件の背後を推理することに決めて、シーズン2の余地を残しておいた。

去る25日午後放送されたKBS 2TV水木ドラマ「推理の女王」はハ・ワンスン(クォン・サンウ)とユ・ソルオク(チェ・ガンヒ)が協力捜査を介して前の恋人であるソ・ヒョンスの殺人をつかみ出す過程が描かれた。

ハ・ワンスンは盗聴を逆利用してソ・ヒョンスが生きているかのように話し、これソ・ヒョンスを殺人した高刑事の耳に入った。高刑事に殺人教唆をしたハ・ジェホ(長官)は焦ったして刑事に体を見せてくれと要求した。

ハ・ワンスンとユ・ソルオクトラップに引っかかったのだった。固形社ハ・ジェホを連れて、体が埋め込まれた場所に行った。ハ・ワンスンが同僚と現場を急襲した船クァンテ(アン・ギルガン)とハ・ジェホを逮捕した。
ハ・ワンスンは骨だけ残った体を直接確認した。死体の指には指輪が挟まれていた。ハ・ワンスンがくれた指輪であった。ハ・ワンスンは涙を流した。

高刑事とハ・ジェホが刑務所に行きながら仕事が終わると思っていたが、不思議なことが起こった。刑務所で固形住む殺害されたしソ・ヒョンスあると思った死体のDNA検査の結果5回読み出しが出た。

ハ・ワンスンは、この事件の背後に何かもっとあると考えた。ハ・ワンスンはハ・ジェホを訪ね、何を隠しているかどうか尋ねた。ハ・ジェホは「どうせ私は解放される。あなたは解決したのが何もない」と背後勢力を暗示する言葉をした。

ハ・ワンスンはユ・ソルオクにこの事実を伝えて推理をしてみよう提案した。そして死んだと思ったソ・ヒョンスが姿を現した。サングラスをかけたソ・ヒョンスは背後勢力であるギムシルジャン前に現れた。そして「私をたくさん見つけるたとよ」と語った。

シーズン2を期待するようにする仕上げた。ハ・ジェホの後にいくつかの巨大な勢力があるのか、ソ・ヒョンスはどのように生き残ることができたのか、視聴者はまだ気になる。この疑問を解決してくれるのはシーズン2だけである。

この日の放送でユ・ソルオクは、警察の試験を準備する中だった。そしてハ・ワンスンは、警察に復帰した。もしシーズン2が出たらハ・ワンスンとユ・ソルオク警察コンビに戻るか。それともユ・ソルオクは試験に合格していない名探偵に残るだろうか。また、ユ・ソルオクは、最終的にキム・ホチョル(ユン・フイソク)と離婚してワンスンと会うか?

「推理の女王」は、最終回で、視聴者が気にすべき余地を束残し去った。シーズン2が待たれるしかない理由だ。

"韓国ドラマ ブログランキン
『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「怪しいパートナー」チ・チ... | トップ | 「推理」クォン・サンウ・チ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

kbsドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL