韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「番人」の最終回、イ・シヨン死に終わるか、銃声+爆弾」

2017-07-11 09:43:50 | mbcドラマ
MBC月火ドラマ「番人」側11日公式ホームページにトレーラーを公開した。

先に警察の調査で窮地に追い込まれたユン・シワン(パク・ソロモン)は、自分を危機から救いくれる争いに友達ジン・セウォン(イ・ジワン)と彼の母親イ・スンエ(キム・ソニョン)を選択して犯行を行った。ジン・セウォンを閉じ込めた屋上に爆弾を設置し、これを口実にイ・スンエを脅迫したもの。ユン・シワンの要求は、チョ・スジの命だった。最後イ・スンエは娘を救うためにチョ・スジに銃口を狙った。

公開された映像の中チャン・ドハン(キム・ヨングァン)は、ジン・セウォンが屋上に爆弾と一緒に閉じ込められているという事実を知って、まっすぐ走っていく。この時、銃声と彼の足取りも停止する。コ・ギョンス(キー)も「今これが何の声か」とし「まさか姉がヒットしている?」と心配する。

同じ時刻ユン・シワンは爆弾と一緒に暮らす帯びた笑いを見せており、一方、パク・ユンフイ(チョン・ミソン)は、ユン・シワンの子供の頃の写真を見て「お母さんがごめん」と嘆く。

果たして見張りがすべての悪行を正しハッピーエンドを迎えることができるか、今日(11日)10時放送される「番人」で確認することができる。
韓国ドラマ ブログランキン
-->
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「病院船」台本リーディング... | トップ | 「月火固定ピッ」... 「操作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

mbcドラマ」カテゴリの最新記事