韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「推理の女王」クォン・サンウ "私は頭からつま先までカリスマ"

2017-04-19 23:35:28 | kbsドラマ
「推理の女王」クォン・サンウがナルシシズムに陥った。
19日放送されたKBS2水木ドラマ「推理の女王」で老夫婦の家殺人事件の被害者の夫を追及するソルオク(チェ・ガンヒ)の姿が描かれた。
ソルオクは溶出を容疑者として疑わし、「夜11時32分で午前1時までの間に何したのか」と追及した。
これ溶出は「今の人呼んおい何してんだ。忙しく死にそうなのに」と面倒だというようカキた。
これワンスン(クォン・サンウ)は、「あなたの妻が死んだ気もないのか」と強い姿を見せた。ソルオクはワンスンを「カリスマ」とまい上げワンスンは「私が最初に頭の先からつま先までカリスマだ」と話して笑いを誘った。
韓国ドラマ ブログランキン
『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「怪しいパートナー」チ・チ... | トップ | 「推理」チェ・ガンヒ、犯人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL