韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「シカゴタイプライター」ユ・アイン、グァク・シヤンに超越した... ゴ・ギョンピョ不満

2017-05-19 21:54:40 | ドラマ
'シカゴタイプライター」ユ・アインがグァクシヤンに同情を感じた。

19日tvNグムトドラマ「シカゴタイプライター」(ジンスワン脚本、キム・チョルギュ演出)11回が電波に乗った。

この日の「シカゴタイプライター」でぺク・テミン(グァク・シヤン)はハン・セジュ(ユ・アイン)がない間、「縁」の草稿を盗もうとした。ユ・ジンオ(ゴ・ギョンピョ)は、これを見守った。

ぺク・テミンはユ・ジンオを見てビックリ驚いた。ぺク・テミン "あなたは誰」と尋ねると、ユ・ジンオは「私を覚えていないなんて残念だ。会えば聞いてみたいことは非常に多かった」と話した。ぺク・テミンはびっくり驚いて逃げようしたが、ユ・ジンオは簡単送信しなかった。これぺク・テミンはショックを受けた。

以後ハン・セジュは不安定なぺク・テミンに同情を感じた。結局「縁」の草稿を直接渡した。しかし、ぺク・テミンの前世を記憶するユ・ジンオは彼の裏切りを検出しハン・セジュを不満していた。
"韓国ドラマ ブログランキン
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「試打」イム・スジョン、ユ... | トップ | 「シカゴタイプライター」グ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL