韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「完璧な妻」コ・ソヨン、チョ・ヨジョン正体が分かった。チョ・ヨジョン・ユン・サンヒョン婚約

2017-04-04 23:23:17 | kbsドラマ
「完璧な妻」コ・ソヨンがチョ・ヨジョンの正体を知った。

4日夜放送されたKBS2月火ドラマ「完璧な妻」(脚本ユン・ギョンア・演出ホン・ソクク)12回では、イ・ウニ(チョ・ヨジョン)が病院に運ば姿が描かれた。

この日の道で子供に過度に怒るママを見て発作を起こしたイ・ウニが病院に運ばれた。連絡を受けたチェおかげ(残し子)も病院に走って行った。しかし、イ・ウニは最おかげを見るやいなや「私が」としきりに叫び最おかげを打つまでした。

最おかげで出た後、イ・ウニはシム・ジェボク(コ・ソヨン)に「虐待であった。私の弟と私はされた」とチェおかげに虐待させられた過去を告白した。続いて「今でも苦労をむやみにする母親たち見れば怒りが緻密と制御がない」と説明した。

ナ・ヘラン(キム・ジョンナン)とキム・ウォンジェ(チョン・スヨン)までイ・ウニを見つけてきた。シム・ジェボクは傷を告白するイ・ウニの手をしっかり取ってくれ」だから母をおばさんと呼んだのか」と話した。続いて三人はイ・ウニを温め見て癒してくれた。

以後シム・ジェボクとナ・ヘラン、キム・ウォンジェはイ・ウニの正体について衝撃的な事実を聞くになった。過去最おかげでイ・ウニをイ・ウンギョンと呼んだことを思い出した愛想(イム・セミ)はカン・ボング(ソンジュン)にこの事実を伝え、おかげでシム・ジェボクはイ・ウニの本名がイ・ウンギョンという事実を知ることになった。

そしてシム・ジェボクやヘランキム・ウォンジェは過去高校の時のような半にあったイ・ウンギョンを思い出した。高校生シム・ジェボクはいじめ遭ったイ・ウンギョンを救出ことあったし、その後イ・ウンギョンはシム・ジェボクに贈り物を捧げ執着した。シム・ジェボクが「負担になる」と言うと、イ・ウンギョンはナ・ヘラン、キム・ウォンジェを悩ますまでした。

これシム・ジェボクナ・ヘラン、キム・ウォンジェは過去のような半だったイ・ウンギョンが現在のイ・ウニと同じ人物が正しいことを確認するために出た。ナ・ヘランはイ・ウンギョンとカナダで大学を通っていた友達を探し回って出会いを推進し、その場には予想とは異なり、イ・ウニではなく、イ・ウンギョン(イ・ユリ)が座っていた。

その間イ・ウニはシム・ジェボク周辺を締め付けると、さらに謎なことを繰り広げた。イ・ウニはガンボングに会って、「シム・ジェボクをジャパかわすてほしい」との条件を掲げ、会社法務チームを引き受けてほしいと頼んだ。また、イ・ウニはク・ジョンフイに「前に結婚しようとしていたこと、願いに入ってほしい。ならないと婚約もしましょう」とせがんだ。

シム・ジェボクはイ・ウニの正体を明らかに仕事をあきらめなかった。シム・ジェボクは偶然ナ・ヘランを背負ってきたパク社長の妻(パク・ジュンミョン)を介してイ・ウニの本名がムン・ウンギョンということが分かった。しかし、ク・ジョンフイがムン・ウンギョンという名前を聞いて妙な顔をして気がかりなことを刺激した。

最後にシム・ジェボクはイ・ウニが古くからク・ジョンフイが好きで集めてきたものを発見することになった。いよいよイ・ウニの正体が明らかにされた瞬間、ク・ジョンフイとイ・ウニは婚約を上げた。シム・ジェボクを圧迫してくるイ・ウニ、イ・ウニの正体を知ったシム・ジェボク、二人の数の戦いはこれからどのようにより激しくなるかも成り行きが注目される。
韓国ドラマ ブログランキン
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「完璧な妻」チョ・ヨジョン... | トップ | 「耳打ち」イ・サンユン、ク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL