韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「上品女」キム・ソナ、鈍器合って倒れた!犯人は誰?

2017-07-15 00:53:44 | ドラマ
'上品な彼女」パク・ボクジャ(キム・ソナ)が鈍器で頭を打たれ倒れた。

14日放送されたJTBC「上品な彼女」でアン・ジェソク(チョン・サンフン)はユン・ソンフイ(イ・テイム)を忘れずに戻って彼女の家に向かった。ウ・アジンはその姿に壊滅的なだった。ユン・ソンフイに会い家に帰ってきたアン・ジェソクはウ・アジン(キム・ヒソン)に「私は女とできない別れるようだ。といって、あなたを愛していないのはない」と述べた。

ウ・アジンは、夫が頬を殴りつけた。「ホモ、私は何かを決定するまで、もはや一言もしないで」と怒った。

ウ・アジンはユン・ソンフイを訪ねて敗れた。ウ・アジンは「私の娘守るから、わたしの娘からお父さんを守らなければならないから。パパがそばを離れた娘が持つ痛みがどんなものかない?」と言った。続いて「ユン・ソンフイ作家お願いいたします。私たちの消去から離れてお父さんバッジないでください。ご自分の夫は、ちょうど好きで愛してそう思い出に残して、もはや振らないでください。元の位置させてノァヨ」と涙を流した。

ボクジャはアン・ジェソク風を咲かせるという事実を調べた。ボクジャはウ・アジンにユン・ソンフイの家に連れて行ってもらった。「ちょうど私の手汚すのがクリアお母さんがないだろ私くれる "

ボクジャはユン・ソンフイの家に攻めていった。「どこ他人の家無欠な夫をノムブワ!」と暴行した。ボクジャは「上パンテギアジャクシオ出たくない場合はもう触れないでください。今すぐ素晴らしい!」と脅迫した。ユン・ソンフイは泣きながらアン・ジェソクに電話、知らない誰かが自分を暴行したとして、絶対来ないように伝えた。

ボクジャは食べ物を食べていたのつわりをした。

パク・ボクジャとならない胎動の長男ない再(ハンジェヨウン)の葛藤が劇に達した。ない再はついに銃を取り出して聞い発泡した。幸いなことに人は怪我なかったが、家の中の人の両方の恐怖に包まれだったなら再は警察に捕まった。

カン・ギホ(イ・ギウ)は、ウ・アジンは難しいことを経験しているということに気づいて、彼女を手にした。

ウ・アジンと親交が深いギャラリー代表はウ・アジンを呼んでユン・ソンフイの画像を下すのか尋ねたが、ウ・アジンはその必要ないと答えた。

夜遅く、一人でワインを飲んでいたパク・ボクジャ。誰か鈍器で降りたしボクジャは頭を打たれ倒れた。
韓国ドラマ ブログランキン
-->
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「上品女」キム・ソナ、イ・... | トップ | 「名不虚伝」キム・ナムギル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL