韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「推理の女王」博餅はビッグフィーチャー、テープ連続殺人真犯人キャッチ

2017-05-12 08:40:14 | kbsドラマ
「推理の女王」で未解決事件を解決するための博餅はビッグフィーチャーが公開された。

11日夜放送されたKBS2水木ドラマ「推理の女王」(脚本イ・ソンミン・演出キム・ジンウ)12回で呉軽減(博餅は)は、7年前の未解決事件に残ったテープ連続殺人事件に関連ベバン同殺人事件に関する記者会見を開いた。

ユ・ソルオク(チェ・ガンヒ)はベバン同殺人事件真犯人が取れたにもかかわらず、右軽減が記者会見で「7年前に、アメリカ帝国主義に残ったテープ連続殺人事件が再びベバン同道の近くで始まった」と述べたことを疑うチョクオした。

以後ユ・ソルオクはハ・ワンスン(クォン・サンウ)と一緒に、その殺人事件の現場を見た後、右軽減の真意を把握することができた。

右傾感ベバン同殺人事件を利用して、テープ連続殺人事件への関心を呼び起こし、特別捜査チームを作成する意図を持っていた。この特別捜査チームを利用して、テープ連続殺人事件の真犯人を追うこと。

ユ・ソルオクは「右傾感事件犯人が誰であるか知っていたのだ。また、連続殺人が7年ぶりに再び起こるだろうと予測していただろう」とハ・ワンスンに説明した。


"韓国ドラマ ブログランキン
『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「怪しいパートナー」検事服... | トップ | 「怪しいパートナー」チ・チ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

kbsドラマ」カテゴリの最新記事