韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「シカゴタイプライター」ユ・アイン - イム・スジョン「呼吸大好き、ぴりっとする時もある」

2017-04-05 14:20:13 | ドラマ
ユ・アインとイム・スジョンがお互いの呼吸を指摘した。

ユ・アインとイム・スジョンは、4月5日、ソウル江南区論峴洞インペリアルパレス二ベホルで行われたtvNの新しいグムトドラマ「シカゴタイプライター」(脚本ジン・スワン、演出キム・チョルギュ、作りよりユニコーン)製作発表会で呼吸についての質問を受けた。

ユ・アインは「実際には本当に良いです。上手で巧妙な先輩であら固有の魅力と個性を持っておられ、パートナーとして直面しながら気持ちよくほほえましく一緒している。チャックとチャックある。演技しながら驚くべき瞬間があったし、良い絵が描かなるであろ段気が爽快な考えも聞いた」と答えた。

また、イム・スジョンは「このような実際のユ・アインの率直な姿がハン・セジュ作家と同様に似ている部分がある。ハン・セジュ作家も、自分が言いたいことを欠かさずにいる。私もやっぱりとても呼吸がこれ以上合うことができるかと思うほどよく合う」と「個人的には、俳優のユ・アインと良い作品で演技をしてみたいという風でしたが、一緒に演技をすることができなって幸せである。言い争う場面がかなり出てくる視聴者に興味深いシーンに見られるようだ。期待していただきたいだろう」と述べた。

一方、tvNの新しいグムトドラマ「シカゴタイプライター」は、「太陽を抱いた月」「キルミーヒールミー」を執筆したジン・スワン作家の新作で1930年代日帝治下を激しく生きた文人たちが現生の生まれ変わる広がる話を描く。7日午後8時から放送。
韓国ドラマ ブログランキン
『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「推理の女王」クォン・サン... | トップ | #入隊#ミサ#ケミ... 「シ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL