韓国ドラマについて

韓国ドラマの記事やあらすじに
ついて

「推理の女王」クォン・サンウ - チェ・ガンヒ、下着泥棒のキラーキャッチ

2017-05-03 23:43:27 | kbsドラマ
クォン・サンウ、チェ・ガンヒが下着泥棒、殺人事件と向き合い、新しい活躍を予告した。

5月3日に放送されたKBS 2TV水木ドラマ「推理の女王」9回(脚本イ・ソンミン/演出キム・ジンウ)でハ・ワンスン(クォン・サンウ)とユ・ソルオク(チェ・ガンヒ)は、下着泥棒、殺人事件と向き合うした。
ユ・ソルオクは義理の姉妹キム・ホスン(チョン・スジン)を殺人犯から旧手間ハ・ワンスンと線もに行ってきたし、その船表を夫キム・ホチョル(ユン・フイソク)が発見した事実を知ってアリバイを準備した。キム・ホチョルとユ・ソルオクはお互いを疑って熾烈な気力の戦いを繰り広げた。

その間ハ・ワンスンは章塗装(ヤン・イクジュン)を殺人未遂罪でチョノトギためユ・ソルオク、目撃者の陳述を待っていた、芝峰類説玉は文をするために警察署に行こうが、夫キム・ホチョルが立って東西に行くことを知っている文を携帯電話録音してワンスンに送った。

しかし、ハ・ワンスンはチョン・ジウォン(シン・ヒョンビン)から「ソヒョンスさんこと忘れか。ユ・ソルオクを危険に陥るのはハエン情ではなく兄だ」という警告を聞いてユ・ソルオクの文を出さなかったの章塗装が釈放された。さらに悪いこと長島章目撃者ユ・ソルオクの調査に乗り出しユ・ソルオクが働くおかず店まで調べた。

同じ時刻ユ・ソルオクはキム・ギョンミ(キム・ヒョンスク)は、オ・ソンハ(博餅は分)の北コンサートに行くためにゲストチュヒョンに急いでおかず店を任せて外出した。ハ・ワンスンは章塗装はユ・ソルオクを狙うかと思っておかず店まで見つけ行って二人が北のコンサートに行ったことを知って続いた。

ハ・ワンスンはチョン・ジウォンの車に落ちていた携帯電話をユ・ソルオクに返し与え、徐東互いに復帰するように再び用事がないリと「携帯電話番号も削除して下さい。代わりに前に質問見た事件については調べてあげる」と最後の挨拶した。ユ・ソルオクはハ・ワンスンの奇妙な態度を不審ながらもタクシーの運転手殺人事件を調べてくれるという言葉に感謝した。

続いてユ・ソルオクはキム・ギョンミの代わりに店を見てくれた近所の住民ジュヒョン下着泥棒に殺される事件が起きた。ジュヒョンはあり完勝に何度も下着泥棒をつかむもらうた人物。し完勝は立って東西の復帰を一日控えて事件現場に行って犠牲者ジュヒョンを調べ驚愕した。

ハ・ワンスンはジュヒョンを自分が死ぬとしながら自責すると同時に、「私は奴つかむ」と決意し、その時刻ユ・ソルオクも前日ジュヒョン店を見てくれた見返りに受け取ったおかずを置いて持ってきてもらいに行った殺人事件の現場と向き合うた。イライラしたハ・ワンスンがユ・ソルオクを発見する姿がエンディングを飾り、二人の活躍に期待感を集めた。
韓国ドラマ ブログランキン
『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「推理の女王」クォン・サン... | トップ | 「推理の女王」クォン・サン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

kbsドラマ」カテゴリの最新記事