sigh of relief

くたくたな1日の終わりに、
熱いコーヒーと、
甘いドーナツと、
友達からの手紙にほっとする、感じ。

こんまる日々24:洗面所と台所

2017-06-19 | Weblog
上の写真は洗面台を取り外して、鏡を撤去し、仮置きのシンクだけ戻したところ。
その後、新しい洗面所が設置されたのは、床が終わってからなので、
工事が始まって3週間以上経ってからなので、
洗面所のない時期が長かった。
顔洗っても顔も見られない日々・・・不便でした。笑
3週間過ぎた頃、洗面台と同時に台所の床も壁もできてきて、やっとほっとした。
全部の部屋の床を壁を変えたけど、それ以外の大きな変化は
キッチンと洗面台くらいだったから。
でも、本当にどれも一番安い規格品ばかりでも、
それなりにきれいになったので、やっとテンションあがりました。
洗面所のものも、たくさん捨てましたねぇ、古〜い掃除用洗剤や漂白剤、
よくわからないヘアスプレーや、いろいろな物が奥の方から出てきました。
これは洗面台入る直前の写真だけど、後の写真がまだなかったのでこれで。笑

以下、その辺の、ぶつぶつつぶやき。

食器カゴが、今までのが大きいので、もっと小さいのを買いたいけど、なかなかない。
キッチンがピカピカすぎて、まな板も新しくしました。
汚れきってるキッチンタイマーも新しくしよう。
キッチンが新しいと、新しいものが欲しくなるけど、
我慢しないとまたカオスになっちゃいますね。収納スペースも減らしたし。

キッチンの水色の壁が、めちゃテンション上がる。かわいい。
他の壁のクロスもカラフルにしたらよかった。
まあ、そのうち色塗るけど、クロスの方が安くて簡単ではあるからなぁ。

洗面ユニットを設置してる間に、大きな家具を定位置に戻し、食器棚の中を整理。
収納を減らしたので、ものも減らさないといけない。
本棚は増やしてないので、本も減らさなきゃいけない。死角のない家へ着々と。

洗面は15センチくらい細い小さいやつにしたのに
洗うところは広がったし物を置く場所も大きくなってよかった。
元々あった横のスペースに、その15センチを足したら収納ケースが入れられて
収納にも余裕ができました。
洗面も、鏡とシンクだけ取り付けてもらおうかとも考えたんだけど
予算的に断念して、一番安いレベルの規格品。
でも新しくて気持ちいいです。早く慣れたいなぁ。

台所にスポット照明3つ付けたら、ちょっと眩しい。2つでいいかな。
前の蛍光灯よりはずっといい。ハロゲンなのでちょっと暑いけど。

食器棚の食器を戻した。段ボール3つ分。段ボールに詰めるときは、
新聞紙で包みながら、とにかく余裕なく詰めて行って、
そのあとの工事や片付けを思って憂鬱だったけど、
段ボール開けるのはまだストレス少ない。片付くとスッとするし。

食器棚は上はガラス扉で、下の方は気の扉なんだけど、下の方がずいぶん空いて、
余裕ができた。台所はシンク前の扉付き棚をつけなかったのに、結構余裕がある。
オープン棚を3つつけて、スパイス用のラックを買えば、もっと余裕ができて、
食器を少し増やせるかも(増やすな!w)

台所は明るいし、ソファの上にも何もなくて寝ころべるし、部屋は広々としてるし、
ものすごいテンション上がって、何か間違ったことしでかしそうなきがする。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんまる日々23:工事中の台... | トップ | こんまる日々25:畳の部屋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。