sigh of relief

くたくたな1日の終わりに、
熱いコーヒーと、
甘いドーナツと、
友達からの手紙にほっとする、感じ。

刺繍とこつこつ

2017-03-05 | Weblog
この頃、繊細な刺繍が絢爛に施してあるような服がすごく気になるんだけど、
お値段はかわいくない。やればなんとか、自分でできないこともないのは知ってる。
オートクチュールのショーで見るような最高級の丁寧な仕事はできないけど、
いつか作るかも。
そしてオートクチュールの刺繍職人になる田舎の女の子の映画を思い出した。
「クレールの刺繍」という映画でしたが、これは感想書いてなかったな。
刺繍のシーンも、森の景色も好きなきれいな映画でした。
刺繍つながりで→「マルタの優しい刺繍」というのも好きな映画。
刺繍は苦手だしほとんどやったことないんだけど、いつかは。

手仕事映画では「キルトに綴る愛」(あー邦題がアホでハラタツ!)も好きだった。
手仕事ウィークを設定して手仕事映画をまとめてもういちどたくさん見たいなー。

手仕事といえば、レース編みのベッドカバーを1年半計画でこつこつ作る根気が
この年にして育ってきたので(今その真っ最中、多分2年計画)
細かい刺繍で埋め尽くした服も、その気になればできる気がしてきた。

根気というのは中々すごいものである。
根気も習慣で、習慣って下手な「やる気」や高い意識より強力だから。
それを日本画で少し学んだ。
子育てでも少し学んだかも。
結婚に失敗して学んだのは根気ではなく我慢だけど。笑
我慢も役に立つけど、それはできるだけしないですむよう工夫して生きる方がいい。
そして根気は、もっと前向きに使うものにしといたほうがいい。

こつこつじわじわそろそろと、積み上げていく知識や感情がいいと、
今はとても思うから、こつこつやろう。
半世紀も生きてると、亀の歩みも案外積もるものだとわかってるし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 棗のグラノーラと棗のうた | トップ | 死ぬかと思って »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。