sigh of relief

くたくたな1日の終わりに、
熱いコーヒーと、
甘いドーナツと、
友達からの手紙にほっとする、感じ。

こんまる日々21:工事中のモノの箱詰め

2017-06-16 | Weblog
モノを移動するための、箱詰め。ほぼ引越し作業のときの、つぶやき。

1時間頑張ったけど、本棚一つ分、ダンボール6箱で終了。
あとうちで一番埃の積もってた小物(灯台のオブジェ10個くらい。
オーストラリアで買った)をざっときれいにしたけど、
これは落ち着いてから歯ブラシと綿棒使って一個ずつやらないとなぁ。

あと本棚4つ半あって、ダンボール40箱くらい入りそうだし、
そもそも物で塞がってて本棚に到達できないので無理。お風呂はいって寝る。

リフォームが全部終わって家具や本棚が元の場所に収まったあと、
どうやって50箱以上の本を開けて整理すればいいのか、さぱーりわからん。
考えたくない。

本以外も20箱くらいあるなぁ。もっとかも。先が長すぎていやになる。
本もその他も、さらにはゴミも、ちゃんと分類されないで
ぐちゃぐちゃに入ってる物が多い。
わたしがいない間に工事の人が入れちゃったのが結構あるから。

塗装でも、あれこれものは動かさないといけない状態なので、
もの動かす時にいろいろカオスになっていくのが辛い。

家に帰ったら、土日の宿題の段ボール箱が15箱くらい積んであった。
これにどんどん詰めていくのですが、あー大変。



廊下も段ボール箱で埋まっていく。

本棚も、本以外のものを先に片付けて、本をあとでしまうときのこと考えて、
多少分類しながら詰めて、とやってると、本当に時間がかかる。
ぎゅうぎゅうの本棚は、段ボール箱に詰めても詰めても、からにならない・・・

自分は物が少ないというか、多くはないと思ってたのに、
多いですよと言われて愕然とする。
だってワンルーム一人暮らしの女性っているでしょ、
その部屋にこの荷物全部入る?と聞かれて
・・・本と紙類がなければ、なんとか入るかも・・・無理か。

でも家具は少ない。本棚以外は、食器棚一つ、丸いテーブル一つ、
ライティングデスク一つ、ソファ一つ、ベッド一つ、と椅子くらいなんだけど。
押入れ二つ分に服やらお布団やら入ってるけど。
家族3人で暮らしてたところからだから、物はかなり減ったんだけど・・・

本棚は4つ半いっぱいいっぱい入ってるし、
本棚にないってない本が段ボール10個くらいあるけど、それは別腹よねぇ…

本を減らそう。いらない本あるはず。
古い電話帳とかもういらない図録とか使わない料理本とか。
いい本は読んでくれる人にあげたりしよう。本棚4つ分に収まるとこまで減らそう。

絵の額やパネルもかなり場所をとってる。
大きな絵はもう描かないからこれもなんとかしよう・・・

2時間、渾身の片付けをした。本と書類以外の段ボール箱をほぼそれぞれの場所に移動。
しばらく休んだら中身を整理してそれぞれの場所を決めてしまう。
汗で首筋が冷える・・・。

本やら色々入った重いダンボール箱を物置部屋に20回くらい往復して運んだ。汗だく。
でも、物置部屋と寝室以外はかなりなにもなくなった。
がら〜ん。明日はヘリンボーンの床にオイル塗ります。
あと、洗面がなんと2週間ぶりに設置される。
在庫の関係で、3週間も仮の流しだけ置いてあって、鏡がなかったので
お化粧する時も自分の顔をほとんど見てなかったという。
 3週間この状態だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんまる日々20:床貼りの人たち | トップ | こんまる日々22:工事中の調理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。