sigh of relief

くたくたな1日の終わりに、
熱いコーヒーと、
甘いドーナツと、
友達からの手紙にほっとする、感じ。

美術館併設のカフェって

2017-04-19 | Weblog
美術館は、こじんまりした古い邸宅などを改装したようなのが好きですが
建物がそんなにいいのに、併設カフェにがっかりすることは多い。
併設喫茶室みたいなのは、また良かったりするんだけど。カフェはダメ。
インテリアも飲食内容もダメなことが多いと思います。

先日も、神戸方面の某美術館に行ったのですが、
とても寒い日でうろうろと店を探すのもいやだったので、
その美術館のカフェでランチを食べたのです。
でも、サラダは美味しかったのにスパゲティがここ数年食べた全部の中で最低。
家で国産のパスタを茹でて、レトルトのソースかけたものの方がマシのレベル。
茹ですぎでフニャフニャの麺にはせめて濃いめの味で
ナポリタン風という別モノにすればいいんだけど、
ソースは手作りっぽいけど薄味な上に、パスタ自体に全然塩気がついてない。
ボロネーゼなのに、ソースの味よりオリーブオイルの味が勝ってて、
塩気なしの油を食べているみたい。
レトルトより不味くては、手作りの意味が全くないな・・・。

お塩をもらうと、食卓用にはなくて、小皿にスプーンと一緒に来たけど、
いわゆる化学塩で、ぴりっと嫌な刺激臭の後口がまずい。
全部の調理にこれ使ってるんだろうなぁ・・・。

美術館の併設カフェにあまり期待はしてないとはいえ、
久々にこんなダメパスタ食べたわ。
作ってる人センスないなぁ。
来る途中でちらっと見かけた古い中華そば屋のラーメン食べればよかった。
あるいは駅の改札出たところでモス食べればよかった

せめてカフェのインテリアだけでもよかったらいいけど、
こういうところは大体ダメです。
いい美術館でも興醒めするので、行かないようにしてる美術館のカフェ。
やっぱりもう行かない。
(食いしん坊なので、一食でもまずいもの食べるとかなりショック)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シール | トップ | ケーキはしっかり甘いのが好き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。