sigh of relief

くたくたな1日の終わりに、
熱いコーヒーと、
甘いドーナツと、
友達からの手紙にほっとする、感じ。

わたしは、るきさん

2017-07-23 | Weblog
6、7年ぶりくらいに会った友達に、
前に付き合ってた人とまだ付き合ってるのか聞いたらそうだと言う。
相手の人は14歳上ということだったので、もう60代後半。
10年くらい付き合ってることになるので、
このままずっとパートナーとしているんだろうなぁ。
この友達は学生時代からマイペースで、高野文子の「るきさん」のような人で、
わたしは大好きな人なので、その彼氏もきっと素敵な人なのだろうな。

先月からフルタイムで働き始めて
13年ほぼ毎日書いてきたブログが書けないくらい疲れてる。
自分の店やってた時はもっと忙しかったし大変だったけど、
まだ少し若かったし、そもそもそれなりに面白かったから気が張ってた。
今はひたすら、毎日ぼやーんと疲れてる。
仕事自体はそんなにしんどくない。ダメでもなんとかなるだろうし。
時間も余裕があるし通勤も数分だし、
体のしんどさもそれほどでもないはずなのに、やたらしんどいのは、
あれだな、自分の時間が減ったことに慣れてないからだ。
一人の時間が潤沢にないと死んでしまう生き物なのだった。。。
早く帰ってきても誰にも会いたくないし
ひたすら静かに自分を取り戻したくなる。

振替伝票と契約書類に埋もれて、クリエイティブのない仕事だけど、、
わたしは「るきさん」!と自分に言い聞かせながら、淡々と仕事します。

※るきさんというのは高野文子さんの漫画で、
少々の仕事をしながら割と地味に、でも浮世離れしてマイペースに、
充足して暮らしている一人暮らしの女性で、
わたしのひとつのあこがれなのです。
→「おひとりさま」の元祖?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頭の中の地図 | トップ | 大きな声 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。