sigh of relief

くたくたな1日の終わりに、
熱いコーヒーと、
甘いドーナツと、
友達からの手紙にほっとする、感じ。

糖質制限日記:5・6週目

2016-10-16 | お弁当や食べ物
ふた月目ですね。まだ快調。
ときどき外で飲むけど、きちんとしたレストランの食事でなければ大丈夫です。
立ち飲みや居酒屋さんは、糖質制限の友ですね。
上の写真は、鯵の南蛮漬け、生ダコのぬた、ほたて貝柱のバター焼き。


これはワインバーで、ウィンナーとうずら卵の燻製。
外で、お腹空いてカツカレー食べたい!ってなってるときでも、落ち着いて、
ハイボール飲みながら生ハムつつくと、楽になることがわかった。
お腹空いて炭水化物がっつり食べたい時って、いったん落ち着くことが大事。
それでも食べたかったら、それから少し食べたらいいし。

友達がくれた、その人は挫折したという糖質制限本を読んで、
モチベーションを上げている。
ただ、糖質制限最高!いいことばっかり!みたいな論調は、なんだかなーと思う。
きちんと読めば間違ったことは書いてないと思うけど、
ノーストレス!とか断言されると、それ違うよなぁと思う。
わたし自身はあんまりストレス無く楽しく糖質制限やってるけどさ、
食べ物の好みや生活の違いやらで、
ストレス溜まって無理な人もいっぱいいると思うし。
古典的なバランスのとれた食事が合ってて、健康な人も多いと思うし。
なんでも血糖値とインシュリンだけで説明していいのかな、とも思うし。
人間の体の中の代謝についてって、わかんないことや不確かなことや
個人差のあることが、まだ多いだろうなと思ってるので、
なんにせよ万人に万能で副作用ストレスないというような方法はないと考えてる。
同じことやって痩せる人もいれば痩せない人もいるだろうし。

でもやっぱりネット情報に比べると、あまり無責任なことを書いてる本は少ない印象。
極端な糖質制限は、やはりどれも否定されてるし、危険性もちゃんと書かれている。

5週目を終わっても糖質制限、かなり楽しい。
本格的な外食をするのはこわかったけど、案外平気だったので
(2回とも友達と同じだけ米も麺もガツガツ食べたのに特に増えなかったので)
気が楽になりますます楽しい。
来週あたりフレンチディナーとか、行きたいなぁ。

夕ご飯の買い物も、糖質制限始めてから、レトルト類の糖質などを
よくチェックしてるんだけど、なかなか面白い。
イナバのタイカレー缶とか、けっこう糖質低めなの。
缶詰は糖質低いものが多い。量も少ないけど。肴系ですね。
酒飲みで、とりあえず少々のつまみと晩酌できれば幸せになるようなタイプは、
案外糖質制限に向いてると思う。おいしい醸造酒はあんまり飲んではいけないので、
ハイボールや糖質オフ発泡酒ばっかりになるけど。。。

そして寒くなったら、糖質制限にお鍋という強い味方ができる。
野菜も肉も魚も一度にたくさんとれるし、翌日も食べられるからラク。

カボチャのポタージュとコーヒー。今日は昼にチゲに卵落とすので、オムレツはなし。
野菜と鮭と豆腐をお出しで軽く炊いておいた。
チゲではなく、このままポン酢で食べようかなぁ。ポン酢好きなのよ。

昼に巻き寿司など食べてしまい、今日も糖質破り。夜は豆腐と鮭いっぱいのお鍋。
さらに鯖の味噌煮缶でタンパク質補給しました。おやつにチーズ。

栗羊羹もモンブランも好き。栗のお菓子にすごく弱い。
数日お利口に糖質制限したらご褒美に何か栗のお菓子食べよう。
パティシエの友達の作る和栗のモンブランが食べたいっ。

夜は、友達に教わったハンバーグ。潰した大豆と刻んだセロリが入るやつ作る。
大豆がイマイチうまく潰れなかったのでこれも細かく刻んだけど美味しい。
あとはえのきとほうれん草であんかけにした麺(糖質制限麺ですが)。
炭水化物に頼らず、それなりの量食べようと思うと調理は結構必要だなぁ。


米と粉と砂糖以外の炭水化物は、気にしないというか、適度にとる。
その方が安心だし長続きできるから。
今日は立派な巨峰とマスカットを食べました。甘いなぁ。おいしいなぁ。


がつがつっと一気に食べた。ガパオ風の鶏ひき肉炒めをお豆腐にかけて。
と、豆とツナのサラダの残り。たくさん食べました。
糖質制限前は、こういうとき多分おにぎり2つだけ食べて、
カロリー的には少ないと安心してたかな。
おにぎりおいしいし大好きだけどね。

出先で寄ったローソンで、和栗のモンブランが出てて、
去年一度食べたけど値段の割りにかなり美味しかったやつ。
もう一度食べようと思ってたのに、去年はもう入ってこなかった。
今日は夜なので我慢したけど、今年も一度くらい食べたい。食べた。笑


冷凍してたバナナとラズベリーでスムージー。

朝ごはんも、ちゃんと毎日食べてるなぁ。






今日で、糖質制限の5週目が終わるかな。明日から6週目です。
家にいるときに、米や麺を我慢する苦労は全然なくなって、
他の美味しいものを作って食べるのは苦じゃない。
でも外食時は、少しガマンがある。だいたい少々のガマンでなんとかなるけど、
たまにガマンやめて食べる。でもまあ問題ないです。


糖質制限的&歯医者通い中で硬いもの食べられない人のご飯(^_^;)
きのこと大根のお味噌汁、ガパオ風そぼろ入り炒り豆腐、お造り。
お造りはご飯なしは寂しいので、糖質オフ発泡酒は飲んでます。

糖質減らしても、カロリーや量を減らすと、かえって痩せないというか、
すぐに行き詰まると思うので、なにしろ量はたくさん食べるようにしてる。
でも歯の治療が始まってあれなので、お肉が噛めないのがつらい。

今までいろんなダイエットをしたけど基本は、
摂取カロリーをおさえながらバランスのとれた食事をして、
適度な運動をするという王道ダイエットだったんだけど
(バランスの中身や運動の中身はいろいろかわるけど)、
糖質制限は摂取カロリーのバランスの中身とも少し違う。
そこがなんか、面白いと思う。
カロリー制限は、どんなにバランスよく、と考えてもやはりどうしても
摂取する栄養の量も減るものだし、エスカレートすると体調を崩しやすいから、
かなり難しいことだったんじゃないか。
運動とそれで半年以上かけて10キロくらい痩せたこともあるけど、
ストレスも溜まってたなぁと思う。

糖質制限はバランス的に糖質を減らすけど、
全体の食べる量やカロリーはあまり減らしてない、というか増えてるかもしれない。
作るのも食べるのもめんどくさい時も多いけど、たくさん食べてる安心感はいつもあるなぁ。
今朝はサンドイッチ一個しか食べる暇がなかったけど、もっと食べなきゃと思ってる。

朝にモンブランを食べた後のランチ。紫玉ねぎとツナと豆のサラダ、
レタスとチーズのサラダ、目玉焼きとベーコン。バターたっぷりつけたふすまパン。


SNSでおにぎりアクションというのを見た。
#OnigiriActionのハッシュタグをつけて投稿すると、
アジアやアフリカの子に給食費5回分(500円)寄付できるというもの。
それで糖質制限中だけど、久しぶりにお米を炊きました。
もち米と黒米を梅酢で炊いて、お赤飯みたいな色。
全部小さく握りました。おにぎりじゃなく、こにぎり。
大体同じ大きさで、個数数えて計算したので糖質量も把握。

モンブラン一個でこれが3つか4つ食べられます。笑
たまに少し食べよう。もち米、もちもちしておいしい。

という感じで、楽しく糖質制限しています。

今までの糖質制限日記
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スープの冷める距離 | トップ | 独占欲? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。