Yuki Life

希望を胸に
しっかり 歩こ♪

出勤でヘトヘト(+o+)

2017年02月13日 10時37分37秒 | 日記
今朝は、電車の遅延に巻き込まれて
大変な出勤でした。


私は2本の電車を乗り継いで出勤していますが、
1本目から遅延のトラブル。

「急病人 救護のため」 で、時間にしたら3分程度の遅れ。

たった3分ですが、これで乗り継ぎが悪くなり
いつもの電車に乗り継げず、9分後の次の電車に乗ることになりました。

ま、このくらいは想定内で、遅刻することはないので
気持ちが焦ることもなくいられたのですが
この2本目の電車で またアクシデントに見舞われたのでした


前を走る電車が、人身事故の影響を受けて行先変更となり
途中で折り返し運転するとのアナウンスに次いで
私が乗る電車が徐行運転に。
。。。
と思ったら、止まっちゃってね、
そこからノロノロ徐行したり止まったりの繰り返しで30分経っても
次の駅にすら辿り着かない

電車内の暖房に、人の熱気が加わって
私の乗った車両では、具合が悪くなって倒れ込んでしまう女性が出た。
とは言え、次の駅はまだまだ
下車することもできないので
「具合の悪い方がいま~す! どなたか席を譲ってくれませんか~?」
「こちら どうぞ」
ということに。

その後 静かになりましたから、
具合が落ち着いたのか否かは判りませんが
あの環境では さぞ辛かったでしょうね。

かく云う私も
汗ダラダラでした
なにしろ「夕方は都心の平野部でも雪が舞うかも」との予報でしたから
しっかり着込んでました。
手袋は電車に乗り込む時に外していましたが
コートは着たまま。
そのコートを脱ぎたくても、、、脱ぐことが憚られる混み具合。
で、ツライな~と思いながらも我慢していたら
顔から汗が噴き出すし、背中を汗がツーッと流れていく。

このままでは 次は私が倒れてしまう
と、危ぶんでいたら
「冷房の使用を開始します」 とのアナウンスが

いや~ホント助かりました。
救われました、生き返りました


既に しっかり汗をかいていたので
外に出たら 冷たい外気が やたら気持ち良く感じましたよ。
風邪ひくパターンですよね、気を付けないと!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆっくり | トップ | 幸せのバランス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。