たくのわがまま風来記GOO

山の自然山の神秘自然への溶込みが爽快だ。

「山の日」イベント 「十年」登山会

2017年08月11日 | 登山・ハイキング

宍粟市天気予報 養父市天気予報 西粟倉天気予報 朝来市、天気予報 ☆山名検索 天気動画

  29.08.11 金(祝)曜日   

 

山の日は、いい天気になった、朝は雲が多い日で、どうなるのかと

思ったが無駄で、いい天気になった。

参加者は70名あまり、われわれ、17名の宍粟50名山ガイドクラブが

安全にガイドする。

兼ねて4年間、計画を積み重ねてきた新しい山。

本日、山の日 に登山大会となった。  登山先は、「十年」

 

宍粟市波賀町道谷、ばんしゅう戸倉スキー場にある大森神社から

登り始める。

苔むしたきれいな神社。 お参りして右横から登り始めた。

しばらく林道を歩き、三角点がある「宮の後山」の支尾根に乗るが、

激坂にて、参加者全員停滞しながらの登り。 難所の登りだ。

登れば、きれいな尾根が続き、大きなブナ林が続く。

あの激登りを忘れてしまうほどだ。

広い平野もあり、気持ちが落ち着く。 涼しい風も心地よい。

山頂到着

 

 

そして、山頂手前で、食事や記念写真を撮り、からだを休めた。

 

下山も自然林に浸かりながら、にぎやかに降りてゆく。 最後にも激坂がまっていた、

足首の負傷者があったが何とか下山口まで、助け合いながら到着した。

まずまずはよい登山会になり、成功となった。

今後この新しい5名山が、知りわたる事を願うばかりだ。

今日の地図。

~end~

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迷路のような登山道 「小の... | トップ | 大段山 (草木地区から) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL