まーちゃんのSMAP日記

私の武器はSMAP☆ これからもSMAPと共に。

SMAPのこと。

2017-06-14 17:31:33 | SMAP
今日は塾が休みやからボーッとする時間があった。

YouTubeで03→04っていうSMAPが各メンバーと対談する動画を見た。

途中からしかなかったから最初からは見れてないんやけど

すごい、不思議な番組やった。

大爆笑するわけでもない、かといって引くわけでもない、

当時のSMAPの本音を聞いた気がした。

SMAPはもともとベタベタしてないグループで

馴れ馴れしくはしてないグループやけど、

たっくんとごろちゃんの対談で

「年末にかけてのSMAPとかLIVE初日、オーラスの日のSMAPのあの団結力が好き」

って2人とも言ってた。

SMAPって不思議なグループやなって思う。

去年から鬱陶しいぐらい報道されてる"不仲"。

最初は私の中で、「いやいや、SMAPめっちゃ仲良いやん。何を見てそう思うん」

っていうだけの反応やった。

もちろん、私は今もSMAPが不仲で別れさせられたなんかとは思ってない。

でも、もう仲悪い、仲良いで終わる次元のグループじゃないよなって思ってる。

私はSMAPは、

プロの集団であり、天才が集まった集団やと思ってる。

当時のたっくんが

「最近怒られることが少なくなってきて、LIVE中盤あたりのリハがちょっとダラダラしてたりする。そういう空間があんまり好きじゃない」

って言ってた。

それにごろちゃんも「そうだね、それはよく分かるよ」って言ってた。

SMAPって刺激をたくさん求めるグループなんやなって思う。

刺激があればあるほどその刺激に応えれるように、そして応える度に大きく成長するグループなんやなって。

後ろで周りを見てどうしたらSMAPっていう船が大海原で迷わんかを考え見守るサタスマと、

常に外からの刺激を求め自ら先頭に立ってSMAPという船に刺激を与えるたっくんと

それをちゃんと受けて個々の仕事やったりSMAPの仕事でその刺激に応えるロハスと。

それぞれがそれぞれの役割をちゃんと果たしてるからSMAPっていうグループは成り立つんやと思う。

でもきっと個性はバラバラなメンバーの皆の奥深くにあるのはそれぞれがそれぞれらしくSMAPを解釈してて

"SMAPを愛していて、SMAPの為に何をしたら良いか"っていう共通の考え。

私はそんなあまりにも正反対の性格やったりするメンバーが

同じこと、同じ思いでSMAPを愛しててSMAPを大事にしているところが大好き。

多分私の中でももう、あの絶妙なバランスがたまらなく好きなんやと思う。

ほんまに絶妙やと思う。どれも偏りすぎたらダメやもん。

奇跡的なグループであり、

元々生まれた時から5人、6人が一緒になる運命やった人たちの集まり。

仲良いグループ、仲の悪いグループ、そんな簡単な言葉では片付けられない。

仲良いから何?仲悪いから何?

仲悪かったとしても周りのスタッフさんや共演者に迷惑かけやんかったら

それで良いんじゃないの?

彼らも大人。立派な大人。

しょうもない理由でSMAPの悪いイメージを作って

こんなにもメンバーを無意味に傷つけた全ての奴等を私は許さん。

早く新しいSMAPを見たいなって思う。すごい思う。

早くメンバーにSMAPを返してあげてほしい。

早くメンバーにあのコンサートの時の歌ってる気持ちをもう1回、いやこれからも味わってほしい。

私はコンサートしてる時のSMAPが一番好き。皆キラキラしてるから。

早くひろちゃんたっくんごろちゃん慎吾の元にSMAPが返ってきて

SMAPとして楽しそうに笑顔で仕事してるメンバーの顔が見れますように。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« おじゃMAP☆ | トップ | SMAP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

SMAP」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL