ヒガコの「映像芸術」

「映像芸術」講座用のブログ

6月30日投稿コーナー

2017-06-30 13:10:01 | 質問
6月30日の投稿はここのコメントを使ってください
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レポートおよびその提出方法 | トップ |   

31 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ジャイソンステイサム)
2017-06-30 13:54:53
ずっと路上で撮影された映像の裏で哲学的な言葉を投げかけることで頭よさそうに見せている。
Unknown (タンスの角に小指ぶつけた)
2017-06-30 13:55:09
音がプツリと切れたシーンや、突然音量が出るシーンがあった。
2重以上に重なることが多く、人の声も2重以上になったり、映っている画面も2重などになっていて印象的だった。
Unknown (じんだょ)
2017-06-30 13:55:17
映画をストーリーでなく映像として楽しめるように作ってある。
Unknown (ゆうロペ)
2017-06-30 13:56:05
全てが途切れ途切れで、話しに筋があるのか?ストーリー性を感じられなかった。映像の撮り方は手の動作だけを写したり、白黒から、カラーになったりと、面白い撮り方であった。
Unknown (Unknown)
2017-06-30 13:56:13
シーンをぶつ切りにすることで断片的な人の記憶を表している
Unknown (きむち鍋)
2017-06-30 13:56:22
現代っぽいスマートフォンの映像と、昔のような映像を使っていたと思いました。
Unknown (IY06)
2017-06-30 13:56:34
場面をコロコロと変えている。全く関係ないシンを繋げている感じ
Unknown (海鮮丼)
2017-06-30 13:56:40
映像をとった後に、女の人の声を後から付け加えている。
Unknown (zen)
2017-06-30 13:56:43
突然シーンが切れたり、音声が切れたり後二重になったりしていた
表現方法が独特であったと感じる
Unknown (am)
2017-06-30 13:56:46
文字や映像が重なっていたところがあったので、3Dで見るように作られたのだと思う。
あとは、同じような言葉を発している場面が何度か出てきたと思う。
Unknown (リク丸)
2017-06-30 13:56:49
上のコメント名前忘れました
Unknown (菅)
2017-06-30 13:57:07
現代映画に対する批判
Unknown (Sayonaruki)
2017-06-30 13:57:07
瞑想状態に入る前に思考を排除している途中の脳内に似ている
Unknown (まあこ)
2017-06-30 13:57:18
あえてフレームからはずしたりして誰が話しているか区別をつけにくくしている
Unknown (サワラ)
2017-06-30 13:57:32
冒頭での語りから,
映像がどのような意味があるのかを考えさせるようになっている
Unknown (D・W)
2017-06-30 13:57:42
現代と昔で重ねて、映像と音声もも二重になっていた。
Unknown (みい子)
2017-06-30 13:57:44
映像と音声に普通の映画ではない工夫がされていると思った。
Unknown (piccy)
2017-06-30 13:58:19
アデューの意味はフランス人には永遠の別れの言葉であり、平和と戦争,未来と過去をを織り込ませることによって時代を表している。
Unknown (kimuta)
2017-06-30 13:58:51
「考えないということは思考に悪い影響を与える」」という前置きを元に、視聴している人に対してこの意味不明な映像に何か考えを巡らせることを求めている
Unknown (クリロナ)
2017-06-30 13:59:10
物語としては分かりにくくしていて自分たちで想像して物語を考えるような作り方をしている。
場面が急に切り替わったりするなど工夫がされていて、映像を楽しむように作られている。
Unknown (はあ子)
2017-06-30 13:59:12
途切れ途切れなところが昔ながらの撮影を感じさせていたように思えた。
Unknown (ずんだもち)
2017-06-30 13:59:22
2D(文字だけ)や3Dを使い分けている
脳の中のように作られている。
Unknown (yu42)
2017-06-30 13:59:30
初めは訳が分からない映画といってもそれほどひどくないと思ったが、注意深く見てみても意味が分からなかった。様々な映像を切り貼りしていて、白黒やカラーなど時代のランダムに想起させているのではないかと思った。
Unknown (yuki mori)
2017-06-30 14:00:05
音声が所々切れたり映像がコロコロ変わっていたり見る人に想像力を掻き立てるようであった
Unknown (イニエスタ)
2017-06-30 14:00:14
映画のセリフとは別に女の人のナレーションが付け加えられている。
Unknown (K1)
2017-06-30 14:00:30
映像や音を切ったり目まぐるしく変えたりして、見る人に考えさせるように作られている。
Unknown (テリー)
2017-06-30 14:00:37
昔と現在、音の出し方
Unknown (M)
2017-06-30 14:01:10
記憶や考えの表現
Unknown (サトー)
2017-06-30 14:01:41
断片的に映像を出したり、音声を使い分けたりしていた。モノクロの映像が印象によく残った。
Unknown (先輩)
2017-06-30 14:02:28
映画というより映像作品だと思う。
所々、その時代の白黒のシーンを入れることで時代の流れを表現していたように感じた。
Unknown (アイマイマイン)
2017-06-30 14:47:04
大きな音を出したり,急に映像が途切れることで,人の印象に残ると思った.上記以外にも色々な工夫がされていた.

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。