クマゴローの巣穴

自動車模型から犬や猫、はたまたバラなど、多趣味が災いしてビンボーですが、ナカナカ趣味は減らせません。

GCカーのWing取り付け

2016年11月26日 00時35分51秒 | Weblog
GCカーの製作時、意外と悩むのがリアウイングの取り付けです。

そこで、平日に仕事もせず考えました。


原型をプラ板やロッドで作り、真空成型したのがこれです。

(形状が解りにくいので透明塩ビで成型後、グレープライマーをスプレーしています)


1~ 斜線部分を切り取り、左右に分離します。








2~ 背中合わせにして瞬間接着剤でくっつけます。






3~ こんな感じになります。



4~ ウイングに接着します。




5~ ボディに接着します。

写真はどちらかというとボディ上面とほぼツラの「ローマウント」ですが

ステイ上下をひっくり返すと若干「ハイマウント」になります。

(あえて斜めの角度を40度程度にしてあります)






以上で出来上がりですが、ステイ完成後の断面が箱形状の為、意外に強いです。


また、ステイを左右合体接着せず、バラの状態でウイング左右に取り付けてもよいと思いますが、いかがでしょうか。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デカール3種、急ぎのオーダ... | トップ | ぶらり巣鴨 ~ 上野散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。