クマゴローの巣穴

自動車模型から犬や猫、はたまたバラなど、多趣味が災いしてビンボーですが、ナカナカ趣味は減らせません。

梅シロップ仕込み その3

2017年06月16日 05時30分58秒 | Weblog
今週とどいた梅のへそのゴマ取りと水洗い・アク抜きが済んだので

3キロを冷凍に廻し、残った3キロを白砂糖で漬け込みました。

白砂糖を疑問に思われるかもしれませんが氷砂糖と同じであり「固形か粉末か」の違い程度です。

なんといっても価格差が大きいです

(氷砂糖;最安298円・白砂糖;最安98円、1/3です、

この差は主夫として見逃せません!)


ただし氷砂糖より溶解が早いのですが沈殿しやすいので、毎日のゴロゴロは欠かせません。

(ここまで梅酢が上がったら2~3日に一度の攪拌でも大丈夫です)




順調に行くと1週間で梅がかなりしわしわになります。





あと1、2週間でしわしわの梅の実を出します(エキスが完全に抜けているのでジャムなど食用には向きません)

梅の実を取り出したら、現在冷凍保存している実を食用にする分だけシロップに入れます。

すでに梅シロップは糖と梅酢で飽和状態なので今度は冷凍梅にシロップが入ります。

※ 浸透圧の原理で、この場合抽出した梅シロップの濃度が高く、冷凍梅のほうは梅酢のみの為

  高濃度のシロップから低濃度の梅の実に糖分が移動するのではと思われます。


夏の盛り、7月後半に完成となる予定です。

こんなのばかり飲んでるから体重が落ちません、7月15日の人間ドックまでに後6キロ落とします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅シロップの仕込みその2 | トップ | 1/24 チェリーX-1R FF化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。