Sliding Cafeマスターのブログ

トロンボーンを中心とした音楽ユニット「スライディング・カフェ」マスター岩崎浩のコラム

ホルンレコーディング

2017年04月18日 | レコーディング
今日は一人多重録音ブラスアンサンブルのホルンパートの録音。一応7時間スタジオを押さえてありましたが、意外に順調に進んで3時間ほどで録音完了。残りの時間は昨日録音したトランペットパートの気に入らない部分を修正録音。昨日よりは大分良いテイクが録れました。

以前にも書いたかもしれませんが、ホルンはトロンボーンと音色が似ていて音域も近いので、トランペットよりも容易に吹けます。またホルンのマウスピースの薄いリムは非常に口当たりが良く滅茶苦茶吹きやすいです。トロンボーンもホルンみたいな薄いリムのマウスピースにしたら吹きやすいのではないかといつも思うのですが、そういえば、バストロンボーン用マウスピースのダグラスヨーモデルはホルンみたいにリムがとても薄いんですよねぇ。だからとても吹きやすい。テナートロンボーン用マウスピースにも極薄リムがあれば試してみたいです。

今日でとりあえずブラス多重録音は完了。やはり課題はトランペットの高音ですね。トランペットの高音さえ問題なく吹けるようになれば、完全一人多重ブラスアンサンブルを構築できそうです。

明日は録音テイクの編集作業と打ち込みパートの作成。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラスアンサンブル録音 | トップ | ブラスアンサンブル制作完了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。