271828の滑り台Log

271828は自然対数の底に由来。時々ギリシャ・ブラジル♪

『重力とは何か』

2012-06-04 06:16:37 | Weblog
今年の2月、ブログ仲間のとねさんに誘われて大栗博司さんの講座に出席しました。次回は6月2日とアナウンスされたので早めに申し込みました。ネットでの申し込みが上手く出来なかったので、朝日カルチャーセンター新宿校に電話すると、係りの女性が「現在新規入会金半額セール中です。絶対お得です!」と営業されて、会員になってしまいました。優秀な営業ウーマンですね。
講座も近づいた頃、大栗さんのブログで『重力とは何か』が紹介されていました。自宅のPCで紀伊国屋書店前橋店の在庫を検索するとありました。最近、ケーズデンキが開店したと聞いたので偵察も兼ねて紀伊国屋書店に出かけて本書を購入しました。パラパラとページをめくると2月の講座で見たイラストが懐かしい。
いつもは余り考えた事のない宇宙のこと、素粒子のこと、1mを基準にして(つまり10^0m)それから大雑把に(10^9)^nを考え、nが-2から3の値をとる世界の話です。いろいろ忙しくて、本書を6月2日までに読むことが出来ず、湘南新宿ラインの車中で読むことにしました。それでも前回の講座で聞いた内容までしか読むことが出来ません。でも「予習は泥棒の始まり」という板倉聖宣さんの名言を思い出して、自分を納得させました。

新宿の住友ビルに到着して、エレベータで7階まで昇りますが、同じ箱に乗り合わせた人に見覚えがありました。後でその人が俳優の篠井英介さんと気がつきました。彼は4階で降りました。きっと講師として呼ばれたのでしょう。

7階の会場は定員120名で満席、見慣れた顔が最前列に陣取っていました。4時間もの長丁場の様子は最前列で沢山質問したとねさんEROICAさんの記事をご覧下さい。私は車中で斜め読みした本書の執筆動機が印象的だったので少し紹介します。まず「はじめに」から。

実際、私が専門分野の話をしても、日常生活に役立つことはあまりありません。それこそ、重力のをことを知れば体重が減るというのなら、保護者会では私のまわりに人だかりができると思いますが・・・。
しかし私自身は、自分の研究している分野について、多くのことを人に伝えたいと思っています。理由は単純。それが、楽しいからです。


自分が楽しい事をやっているから、それを吹聴するのもまた楽しい。大栗さんは「楽しい事しか勉強出来ない能力」を持った人らしい。そして本書の想定読者は高校の同級生だと「あとがき」で書いています。確か大栗さんは県立岐阜高校の卒業生なので、うろ覚えの記憶を辿ると、旧制中学時代の先輩に高木貞治がいた。講座の後で『素粒子論のランドスケープ』も買ってしまったので岐阜高校(中学)出身者の本を何冊か持つ事になりました。『素粒子論のランドスケープ』のおまけは下敷きです。

それからサイン会、長蛇の列でした。

行列の最後の方に並んでいたとねさんを待って、6名が集合。オフ会で使ったのはライオン新宿センタービル店でした。ここでも前回と同様大いに盛り上がって分かれたのは22時頃、10月にまた会う事になりそうです。

  ↓ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ジャンル:
科学
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桑の実が実り始める | トップ | 川の定点観測(6月はホタル!) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジャム美味しかったです (EROICA)
2012-06-06 23:23:15
 271828さん。EROICAです。
 6月2日は、楽しかったですね。
 そして、ジャムを下さって、収穫の多い1日でした。
 きちんと、密封されたビンで、セロハンのような本格的な包装がしてあり、びっくりしました。
 早速次の日に、パンにのせて食べました。とても美味しかったです。3日でなくなりました。
 それ位美味しかったということです。
 どうもありがとうございました。
英雄 (271828)
2012-06-08 05:57:07
EROICAさん おはよう

ジャムを気に入って頂きありがとうございます。もし10月にお会いできる機会があれば秋の味を持って行きましょう。

ハンドルネームはベートーベンの交響曲に由来することは直ぐに分かりましたが、改めて当該記事を拝見しました。
私にとって音楽も人生の楽しみの一部です。ブログの「ギリシャ」カテゴリーには音楽の話題を書いておりますので、ご覧いただければ幸いです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。