Catnap Room of にゃんこ

心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてます♪

海は広いな、大きいな

2017-07-16 21:23:08 | おでかけ

「海の日」 がらみの三連休。

あまりありがたみを感じない、8/11の 「山の日」 は、確か去年から始まったような気がしますが、「海の日」 って、いつから始まったんでしたっけね。

まぁそんなことより、この三連休は、京都あたりへお出かけしている、羨ましい方々も多いことでしょう。

祇園祭の京都・・・・・。

羨ましくもあるが、この暑い時期に、さらに暑い盆地の京都へ行くには、ちょっとした根性もいるわけです。

でも、山鉾巡行のお囃子を聞きながら、生ビールをかっ食らい、「厄除けちまき」 買って、納涼床で鱧食べて・・・・・・。

そんなことを妄想しながら、今年も 「海の日」 三連休の行事は、車の定期点検のみ (笑)

 

さて。

そんな車の定期点検で、「バッテリー電圧の低下」 を指摘されましてね。

そういわれると、なんだか 「蓄電」 しなくちゃ・・・と思う私もどうかしているが、ちょっとばっかし 「海の日」 気分でも味わおうかと、海を目指して蓄電ドライブに出かけることにした。

 

最寄りのICから、京葉道路、館山自動車道を経由して、鋸南保田へ。

まず最初に向かった先は、「めざましテレビ」でも取り上げられて、ちょっと気になる場所だった 「道の駅・保田小学校」


 


ここは、廃校になった小学校をリニューアルして作ったという、道の駅。

入ってびっくり、本当に小学校 (笑)

元体育館は、野菜も売ってるビッグマルシェ! 



宿泊施設や温浴施設もあるそうなので、機会があったら利用してみたいなー。


その後は、当初の目的地であった 「富津岬」 へ向かう。

岬の突端にある、「明治100年記念展望塔」 に上って、東京湾を眺めようと思いましてね。


 


この記念展望塔、昨年の暮れから今年の3月あたりまで補修工事をしていて、立ち入り禁止だったんですよ。

当時、補修工事をしている、というニュースを聞いて、「じゃあ補修が終わったら行ってみようかな」と思っていたので。

ここは、「富士見100景」 のひとつでもあるんだけど、この日は残念ながら、富士山は見えず。

でも、第一海保、第二海保はくっきりみえましたよ。

開国間もない明治時代に、敵の侵入を防ぐ目的で建設された砲台の名残ですが、もちろん今は立ち入り禁止。


 

海の向こうは、横須賀。

うっすらみえる対岸は、三浦半島かぁ。

浦賀水道は、狭くて渋滞する危険地帯ってよく聞いていたけど、それでもやっぱり海は広いなー。

生活圏内から離れ、広い海や、緑に彩られた山の風景を見ると、本当に心がハレバレするわ (笑) 


***************************************


祇園祭の山鉾モチーフの扇子、カワイイ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パズルヲタク | トップ | わちゃわちゃ女子会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
三連休! (すずめ)
2017-07-18 14:14:29
いいな・・・

三連の二日目は仕事でした・・・
最近疲れてます。飲み過ぎてます。

海の匂いいいですな~

京都も確かにいいんですが、海~。
海鮮が食べたい・・・

ふうさんの、最近のブログをみていると

こ~いうところ行きたいな・・・と

さみしぃ~~く思う私でした。

保田小学校は、知っていた。
学校に宿泊できるなんて、部活の合宿みたいだね(笑)

国盗り夏の陣も始まったから、
またふうさんのおでかけブログ楽しみにしてますです

仕事中にこっそりコメントしました。(ヒソヒソ)
三連休w (ふう)
2017-07-19 06:17:10
>すずめちゃん

おはようございます。

仕事中のコメント、ありがとです(^^;
三連休の中日、仕事しながら「海鮮巻」ランチをいただいているとの報告(?)を見ながら、申し訳なく思っておりました(←ほんとかよ)

保田小学校は、きっと知ってると思ってたよ。
あそこに宿泊するには、3~4名いないと、合宿気分(笑)がでないだろうけど、ちょっとそそられる。
富津岬は「いつか先端まで行ってみたい」とずっと思ってたので、行けてよかったー。
後ろを振り返ると、本当に海の中に突き出た岬だということがよくわかり、ちょっと感動。

また一緒にどっか行きたいね。
・・・・・・無茶苦茶な乗り継ぎ旅とか(こらこら)

コメントを投稿

おでかけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL