Catnap Room of にゃんこ

心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてます♪

ぐるっとパスで MUSEUM

2017-05-06 09:46:59 | おでかけ

5日間のゴールデンウィークも3日が経過。

あとは普通の土日なので、既に終わった感・・・・・。

 

さて。

会社員にとって、盆暮れ正月以外に長い休みとなると、黄金週間 (ゴールデンウィーク) ということになりますが、楽しい反面、黄金も飛んで行ってしまうという、財布に優しくない一週間 (笑)

が! こういうときこそ、コレですよ。

「ぐるっとパス~~」 (←ドラえもんかよ)


 

この 「東京ミュージアム ぐるっとパス」 は、毎年4月から翌年1月末まで発売されており、主に東京都内の美術館・博物館80ヶ所の入場券・割引券が綴られた素敵な冊子。

一冊2,000円、初回開始日から2ヶ月間有効!

分かりやすくいえば、2,000円で、2ヶ月間、指定された都内の美術館や博物館80ヶ所に入れるという、懐の寂しいヒマ人 (←私) 御用達のようなチケットブックでございます。

これ、数年前に知人のブログで知り、いつか使いたいと思っていたんですが、チャンス到来とばかりに今年は参戦いたします!

 

この厚みのある冊子、見ているだけでなんだか幸せになりません? (笑)



まぁ、有名な美術館はほとんど 「割引券」 なので、お金出しても見たいと思う展示以外はパスするんですけど (こらこら)

 

まず、「行こう!」 と思ったきっかけになったのは、「パナソニック汐留ミュージアム」



日本の有能な建築家たちが建てた家の写真や間取り図や模型の展示。

・・・・・・・知ってるかどうか知らないけど、私、昔っから 「間取りフェチ」 なんすよね (爆)

だからこそ、今の仕事が成り立っているのかも知れないけど。

 

そして、偶然みつけたこの写真に射貫かれて行った、「東京都写真美術館」


 


「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史」 と銘打った、幕末から明治にかけての有名な写真や、無名な写真の展示館。

無名な写真ってのがまたツボで、蕎麦を食べてる女性とか、酒を酌み交わす3人の男・・・・みたいな日常風景や、愛宕山から市中を写した風景、大阪城からみたパノラマ写真など、日本各地の風景写真。

もちろん、パンフレットになっている土方歳三の写真や、近藤勇の座像写真、島津斉彬・吉田東洋・岩崎弥太郎等々、見入っちゃう写真もたくさんでした。

 

3件目は、入館時間ぎりぎりで入った 「昭和館」



戦中戦後のくらしを展示資料や映像資料で紹介しているわけですが、昭和な品物の数々が懐かしい。

っつーか、これを懐かしいと思っている自分、年取ったな (爆笑)

 

この3館ですでにモトが取れちゃったお得なパス。

7月3日の最終日まで、散歩がてらいろいろ行ってみようかと思っております。

さて、何館制覇できるかな (笑)


*************************************


これからの季節は紫外線にも注意しなくちゃね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徒歩ナビの威力 | トップ | 庶民の味方、薄力粉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おでかけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL