the door is opening

...i hope.

3日食べなきゃ、7割治る?

2017-03-19 13:09:58 | 


ほくろ除去手術後、プチ断食をして過ごしています。
少し前からこの本を読み始めまして。
野生動物はケガや病気をしたとき、食事をとらずに回復を待つ。。という一文に共感したからなのですが。

プチ断食(2日間ほど野菜ジュースのみ)は過去に何度かやっていて、体が軽くなるのとか、気分が爽快になるのとか、デトックス効果とかは実感済み。
ただ、ケガや病気の治りについては考えたこともなかった。

というわけで、ほくろ除去のキズが早く治るのかしら、という期待と実験を兼ねて、この3連休はプチ断食することにしました。

で、読んだんですけどね、この本。
結論、つまんなかった。
文章から知性を感じない。乱暴な言葉で他人を罵ったり、不安をあおったりしながら他国の研究の成果を似たようなのを何個も書き連ねてるだけ。
ちょっと過激なこと言ってみたり、乱暴な言葉を使ってみたりして人をあおるタイプ。挙句の果てに陰謀説とか持ち出しちゃうかんじ。
年寄りに多いやつ。

インタビュー形式の部分も、インタビュアーが悪いのか、受け手が悪いのか、とにかく読みずらいしトピックがあっちいったりこっちいったり、、
お年寄りだからしょうがないのか?
風邪の話を始めたと思ったら突然頭痛の話をしだしたり。よう分からん。

そして、接続詞のセンスがなさすぎて読みにくいのよ。
というわけで、得るものはほぼなく、1,300円は高かったなー。。。orz
この本の、アマゾンのカスタマーレビュー読むほうがよっぽど面白かったわ。。
謎だわ。。

断食とか小食とかベジタリアンとかヴィーガンとかって、なんだかちょっと狂気っぽい人がいて、宗教じみてきちゃうところが怖いのよね。
なんでだろ。肉も野菜も適量をおいしく食べるのが一番なのに。(それが難しいんだけど)


ところで今回のプチ断食には、市販の青汁とフルーツジュースと梅干で行っているわけですが、
よくよく見てみると青汁には抹茶が入っててカフェイン入ってるし、梅干はステビアだの添加物が入っていて、断食には適さないと知ってしまったw
青汁の抹茶はまー許せるとして、なぜ梅干にステビアなんて使うんだろ、フツーーに漬けてくれりゃあいいのに、梅を。
なんだかなぁ。イオンで売ってる梅干なんてそんなもんなのかなぁ。。

まぁいいや、プチ断食ってか、ゆるゆるの小食ってことにしようw
キズの治り具合に関しては、正直よく分からないw
『本』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほくろ除去 〜2日目〜 | TOP | ほくろ除去 〜3日目〜 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。