BHKにようこそ2

FC東京(サッカー&バレー)好きの元雑誌編集者。
旧ブログはhttp://blog.goo.ne.jp/bhk0087

浦和戦

2017-04-16 22:42:03 | 女よりも仕事よりも…

嘉人、ウタカが欠場。FWには前田、ボランチは梶山、SBも宏介ではなく徳永がリーグ戦初スタメンとかなり入れ替えてきた。



立ち上がりは積極的に攻めて、阿部が決定機を作るもゴールならず。



逆に浦和は最初のチャンスでしっかり決めて浦和に先制を許す。



その後もいいところなく前半は0-1。



1点を追う後半、立ち上がりには拳人のミドルがポスト直撃など惜しいシーンも。さらにFKのチャンスで蹴るのは東。



東の蹴ったボールはゴール前、最後は誰にも触らずこれまたポストに嫌われる。



さらにゴール前、再びFKのチャンス。しかし東のシュートはバーの上。



選手交代で翔哉、インス、宏介を投入するも流れを引き寄せられず。



梶山の効果的なパスはこの日も不発。両チームの10番の差もくっきり出た感じに。



結局、最後までゴールは奪えず0-1で浦和に逃げ切られた。



どうにも浦和に勝てませんなぁ…。
前節、札幌戦に比べればまだましといった感じでしたが、やっぱり選手の動き出しとかは、はるかに浦和のほうが上回ってましたね。例えばGK林がキャッチして、いざ攻撃に、といったところでも選手がほとんど歩いてて、走ってボールをもらいにいく選手はなくカウンターの意識はまるで皆無。負けてる状況でこれではね…。
前節、札幌の都倉は足が攣るまでやってたけど、そういう姿を今の東京の選手に見られないのも残念。最後までやりきったという感じはまったくしませんからね。
まぁしいて言えば早く髙萩に戻ってきてほしいよね。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高円宮杯U-18プレミアリ... | トップ | 都営新宿線で本八幡へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。