BHKにようこそ2

FC東京(サッカー&バレー)好きの元雑誌編集者。
旧ブログはhttp://blog.goo.ne.jp/bhk0087

J3・富山戦

2017-03-12 23:15:40 | 女よりも仕事よりも…

今季のJ3開幕戦の相手はカターレ富山。今季から富山の監督に就任したのはかつて東京ガスでもプレーしていた浮氣さん。お久しぶりです。



東京のスタメンはGK波多野、DFは小川、柳、山田とU-18の岡庭、MFは鈴木善丈、あとは平川怜、小林真鷹、久保建英、小林幹とU-18が名を連ね、FWはバーンズィの1トップに。



前半は東京もチャンスを作り、バーンズィが抜け出すもシュートまで持ち込めず。



さらに久保も狙うがゴールならず。



すると徐々にボールを支配し始めた富山がセットプレーから先制ゴールを奪う。



富山の先発には東京U-18出身の佐々木陽次も。



後半は富山ペースで進み、追加点を奪われる。



もう1人のU-18出身の平出。今や完全に富山の中心選手の1人になりましたね。



東京もセットプレーから何度かチャンスを作るも最後までゴールは生まれず。



0-2で試合終了。



今季のJ3開幕戦は富山相手に0-2で敗戦。やはりチームとしての完成度では相手の方が上だったかな。まぁ昨季も徐々にチームが良くなっていったので、これからに期待ですかね。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早めの帰京 | トップ | Vプレミア残留 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。