アルケの絵日記

引っ越中です。
画像は転送できないので、時間を見つけてリ・アップ予定。
リンク機能もぐちゃちゃです。

城崎温泉外湯めぐり

2016-10-13 18:00:00 | 旅行 / 宿

城崎ビールを頂いてから、1300年の歴史を誇る城崎温泉名物の外湯めぐりです。なんでも、外湯めぐり発祥の地だとか。

一日券を買って、7湯のうち4つに入りました。

① さとの湯
平成28年9月26日午前11時04分

JR城崎温泉駅のすぐ隣にあります。日本最大の駅舎温泉だそうです。三階建てで、二階に大浴場、三階に露天風呂があるらしい。月曜休館のため入れませんでした。記念写真のみ。^^;

② 地蔵湯
午前12時08分

江戸時代から村民に親しまれていた外湯だそうな。この湯の泉源から地蔵尊が出たので地蔵湯との名が付いたとのこと。

昼なので人が少なかったのか、途中からは貸し切り状態でした。ゆっくりと手足を伸ばしました。^^;

➂ 柳湯
午後00時38分

中国の名勝西湖から移植した柳の木の下から湧き出たのだとか。写真の柳がそうなのかは、まあ不明。^^;

午後3時から開館のため割愛。

④ 一の湯
午後00時40分

江戸中期温泉医学者香川修徳が当時新湯と呼ばれていたこの湯を、天下一と推賞したのだとか。で、一の湯の名に。

洞窟風呂はなかなかいい雰囲気でした。

➄ 御所の湯
午後01時01分

野趣あふれる「滝の露天風呂」に、先客は中国人二人と黒人一人でした。

⑥ 鴻の湯
午後01時24分

1300年前、コウノトリが足の傷を癒していたことから発見されたのだとか。

⑦ まんだら湯
午後02時01分

道地上人という偉いお坊さんが、717年(養老元年)から720年(養老4年)までの千日行の末に湧き出たありがたい温泉なのだとか。

午後3時から開館のため入らず。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 城崎ビール | トップ | 10月も終わり »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL