-FACES OF STRANGERS-

【事実】は、それよりはるかに多い【顔】で覆い隠されている様に感じる。
私の心が【FACE】を捉えた瞬間を書きとめたい。

”レベル7”に引き上げ・・・にも強気な首相官邸に感じる違和感

2011年04月12日 20時59分53秒 | ”今、ここ”で思うこと

福島第1原発 枝野官房長官、大事故改めて裏付け

 枝野幸男官房長官は12日、東京電力福島第1原発事故を経済産業省原子力安全・保安院が「レベル7」としたことについて「大変、大きな事故だと改めて裏付けられた。ご心配をお掛けしている周辺住民、国民、国際社会に大変申し訳ない」と述べた。

Yahoo!ニュース(毎日新聞)より
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000026-maip-pol

ひと言「改めて」に、違和感を感じるなぁ。。。

記事は続く。

一方、同じレベル7との評価を受けたチェルノブイリ原発事故と比較し「直接的な健康への被害は出さないでここまで来ている。事故の形態、内容は大きく質的に異なる経緯をたどっている」と違いを強調。「事故自体は大きいが、それによる健康被害は出さないことを最優先にしっかり取り組みたい」と語った。

チェルノブイリの1/10というものすごい多量の放射能が垂れ流しになったにもかかわらす直接的な健康への被害が出ていないのは、政府の努力の結果というよりむしろ、風向きに救われているのだろう。

(もしこれが敦賀原発であれば、京都・大阪・神戸・名古屋・東京・横浜が壊滅してる・・・)


枝野さん、トマトやイチゴ食べ安全性アピール

 枝野官房長官は12日、東京電力福島第一原子力発電所事故の風評被害を防ごうと、東京・新橋で開かれた福島県いわき市の風評被害対策キャンペーンに参加し、同市産のトマトやイチゴを試食した。
 枝野氏は「町に出ている食べ物は安全なものしかない。精魂込めて作ったおいしい食べ物を、ぜひ消費していただくことで応援してほしい」と安全性を強調した。


Yahoo!ニュース(読売新聞)より
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000764-yom-soci


住民・国民が政府に望んでいるのは、これじゃないと思う。

知りたいのは、どんなに安全か? ではなく、どの程度危険か? じゃないか・・・

ジャンル:
ウェブログ
Comment   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふるさと日本(3) JR宇都... | TOP | どうしても頭から離れない・・・ »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Similar Entries

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
消費者 (消費者)
関連記事としてトラックバックさせていただきました。