コネリンのイージーライフ”テキサス”編

テキサス州は最南端ロックポートで、今度は色んなフィッシングにチャレンジな日々を綴ります🎵

行動その2

2017-05-17 00:46:33 | ライフスタイル
家のリスティングはすでにこの月曜日から始まった この地区の家の売り足は他の大都会に比べ非常に遅いと聞いている
特にこのロックポートは産業もなく年間平均ハウスホールドの収入も低い ましてやビーチハウスなどファミリー向けではない家は他の街からの投資またはレンタルなどのバイヤーしかいない

このような実情を把握し売りに出したわけである ここを売って次なる家を検討している我々は”勇み足”にならないように気をつけなければいけない
たとえ次の家に掘り出し物が出たとしてもここを売らなければ飛びつくわけにもいかないし これまた新たなフラストレーションが出てくることになる

とにかく賽の目は振られた!!


先週になるがボートの部品が届きそれも取り付けた 


                      

このボートは8年ほど前にカリフォルニアでレジストレーションしたままであるため 改めて来週にでもこのテキサスで登録しなおさなければならない


そうそう昨日は突然 すでに12年も乗っているジープのエアコンのスイッチがおかしくなりディーラーに行き直すエスティメートを取ろうとしたのだがみるだけで100ドルという それにみるだけでもアポイントメントが必要だとか まぁ〜仕方がないかととも子と話しつつ すでに12年も乗っているのだからこのスイッチを直しても更に惡いところが出てくるのではないかと思い この際新しいのにしてしまおうかとも考えついでに新車のセールスマンを訪ねた

いろんな車も脳裏をかすめたがやはりここは海辺の町 今までと同じジープが似合うのではとジープ ラングラーに絞って見積もりを取った

ジープラングラーの価格帯はそれこそピンからキリまで 3万ドルから上では6万ドルほどになる

ジープは乗り心地も惡いし(足回りが硬い)長距離ドライブもできない それに街の中や砂地を走るだけ せいぜい魚釣りに出かけるときぐらいにしか使わないしファンシーなナビゲーションなどもいらない ましてやレザーシートなどとんでもない っというようなわけで最低のベーシックなラングラーに
しかし最低のと言ってもエアコン オートマティック クルーズコントロール サテライトラジオなどは欲しいところ

最終見積価格はけっこう満足するところ 今乗っている車の下取り価格もまぁ〜いいか!ってなところで 明日にでも返事をすると言い残して帰宅したーーーー 
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コネリンたちの次なる行動 | トップ | いつもベストを追求 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む