skyのホームページ

あるがままに、心のままに

幸せの黄色いハンカチ(完結版)

2016-10-18 19:00:10 | 日記
山田洋次監督で、健さん主演の映画があったが、それを思い出させる、安全確認の黄色い垂れ幕です。災害時の各戸安否確認のため、一目で確認ができる方法として採用されたもので、16日の防災訓練の日にデビューとなりました。朝9時半のサイレンを合図に、全戸北側のベランダに、事前に自治会より配られた黄色い垂れ幕を垂らしました。旅行とかで不在の家は、事前の届けが必要です。さらに、互いに隣の家の玄関に無事シールが貼られているのを確認して、番館ごとに定められた一時避難場所に集合します。普段顔を合わせない住人が多いので、ちょっとした社交の場所です。災害時は隣近所の助け合いが重要ですから、これはよいことです。全体会場のイベントは、消火器に水を入れての消火器の使用訓練と、煙小屋での避難訓練でした。今年ははしご車の訓練はなかったような、以前は14階で逃げ遅れた人の救出訓練がありましたが、全体的に規模が小さくなったように感じました。垂れ幕はかなりの参加率でしたが、避難場所訓練は相変わらず、その年の班長さんと、暇な老人達です。そうです、元気な老人たちこそは、災害時福祉の担い手になるべきでしょうね。

 拡大して黄色い垂れ幕をご覧ください

    消火器訓練と煙の部屋、家族で参加はお子様にもいい経験でしょう。

  訓練を終えて三々五々帰る参加者さんたち

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手帳の季節が来たんだね | トップ | 10月の予定表(&行動記録) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。