たましいのことば

ついに夢を見つけて、全力疾走で走り出す!自分は何をして生きるのか、問い続ける筆者が思いのたけを語るブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ついに秒読み

2017-05-26 02:10:51 | 日常
何だろう…投稿間隔が短くなり、期日に向かってカウントダウンしていくこの感じ…
卒論の出した時のことを思い出すなぁ。

出産も、いよいよ間近に迫ってきた感じがある。
25日は朝から体の変調がいろいろあった。

いつもよりよく眠れたはずなのだが、6時頃起きてからずっと調子が悪く、お腹も珍しくゆるかったりして、「健診までもう一回寝ようかな~」と思ったりしていた。
お腹の張りも異様に多く、2~3分おきに張ったり治ったりを繰り返していた。
いつもお腹が張っても痛くないのだが、この時は生理痛のようなじんわりした痛みがあった。
8時頃何気なくトイレに行ったら、少量の出血があり、「おしるしキタ~~~(;・∀・)」と焦る。
眠気は吹っ飛び、ひとまずシャワーを浴びて髪も洗った。
健診の予約時間より早めに行った方がいいだろうかと考えたりした。

ところが、シャワーを出て8時40分頃になると、頻繁な張りは収まった。
5~10分毎に強く張り、すぐ元に戻るといった状態になった。(痛みはあまり強くない)
普通に動くことができるので、大騒ぎするのもどうかと思い、やはり健診は予約通りの時間に行った。
診察前の尿検査の時、また出血していることに気づいた。

医師の内診の結果、子宮口が1センチ開いているとのことだった!
赤ちゃんは元気だったが、体重は少し減っていた。(誤差の範囲)
医師には、「エコーで予測した体重だから100グラムや200グラムの誤差はある」と軽く言われてしまったが、200グラムも誤差が出るとしたらちとショック。
今まで赤ちゃんの体重をグラフにつけてたりしたのに~

一応、次週の健診予約を取ったが、医師の話ではおそらくその前に生まれるだろうとのこと。
やっぱり今週末が山場か…

お昼頃になると、お腹の張りの間隔はさらに長くなり、いつも通りの感じで過ごせるようになった。
健診に付き添ってくれた夫の母にお昼をご馳走になり、いろいろ話しているうちに前向きな気持ちになり、楽しみに思う気持ちが大きくなっていた。

その後、夜まで落ちついた状況が続くが(食欲はいつも以上にあり、おやつをたくさん食べてしまった…)
23時頃から時々痛みを伴うお腹の張りを感じるようになった。
赤ちゃんは異様なほど元気に動いていて、お腹の形が変わるほどボコボコと蹴ってくる。
就寝後もお腹の張りが気になって目が覚める。
そして現在、体のほてりもあってじっと寝ていられなくなり、起き出してブログを書いている。
起きているとお腹の張りの頻度は少なくなったようだ。

この調子だと、今晩中に本格的な陣痛が来ることはなさそう。でも朝にはまた何か起きるかも…
いずれにせよ、数日中に出産が始まりそうな気配はする。

出産は女性にとって人生で最大の大仕事だと思う。ついにその時が来るか~
自分がその体験をできるというのはちょっと誇らしいことだったりする。
何だか、人生で最大の〇〇というのがどんどん予想を上回って更新されていくなぁ(笑)


せっかく話がまとまったのに蛇足だが(あぁ、蛇足という言葉、懐かしい響き)
先日業者に一括買取してもらった物たちの査定結果がついに出た。
なんと…予想をはるかに超える大金になり、大幅テンションアップ!
時間かけて仕分けしたり詰めたりした甲斐があったよ~\(ToT)/
これは出産祝いということだね!ありがとう駿〇屋さん!←かなり良心的な業者さんだと思う。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ覚悟を決めた! | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL