今日は何に会えたんだろう

日々の出来事、思うこと

地球の生命分のひとつ

2016-12-24 18:52:31 | 日記

地球に宿り呼吸しているありとあらゆる生命のなかのひとつの「いのち」
そう思うと自分が日射しに舞う微細な塵よりももっと小さな存在に思えます。
人間の意識で捉えられる比較の物差しなど何の役にもたたず、みんな存在していると云う次元では同じなのでしょう。

そんな思いで地球の生命分のひとつとプロフィールの自己紹介に選びました。
ふと立ち寄っていただいて何かを感じていただければ嬉しいです。

今日はクリスマスイヴですね。
クリスマスの頃になると聴いてみたくなるイルカの「鳥の記憶」
もみの木に寄せる鳥の思いのように、出会えたひとつの「いのち」それぞれにも、細やかで柔らかな愛を育めたらと思わせてくれる曲です。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空の下で | トップ | 呼びかけに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。