国語職人       社会職人

近道は無く,魔法も無い。
確かな技術に裏付けられた実力が大切。

集団塾の記述の不満

2016-10-15 00:29:59 | 日記
第1位

返ってくるのが遅い


第2位

誰に添削者が当たるか,分からん


第3位

添削が一貫していない

同じ記述を出しても,点も違えば,コメントも違う



それででしょうか

私に,添削を頼むと言う家庭が多いです。

「社会を見てくれ」が,「国語の記述を見て」に変わるのは,毎年のこと


私は,4つのフレームを基に,その場で,理由を言いながら添削します。

大事なのは
「こう書けば良かったんだよ。」
「こう書いてあるから,点になるんだよ。」


明確に指摘すること




今やらねば,合格発表で地獄を見る

塾関係者ではないので,生徒にとって,最善と思うことを,ズケズケ言います

この方針に賛同される人は,クリックを m(._.)m

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


中学校受験 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詰めは1月から---今の時期... | トップ | 理社のプリント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。