国語職人       社会職人

近道は無く,魔法も無い。
確かな技術に裏付けられた実力が大切。

国語の解き方が分からない

2017-06-13 00:04:28 | 日記
とのことで,アドバイスをすることが多いです

こんなメールを頂きました



お礼


(私の名)先生

昨日はお忙しいところ、たくさんのことを教えていただきありがとうございました。

娘が理解できたか心配だったのですが、「今日、おしえてもらって、すごく良かった。このやり方で問題をといてみたい!」とはりきっていました。

私自身、〇塾の解答を読んでもしっくりせず、どう教えたらよいのか悩んでいたので、先生に記述の型をおしえていただき、すっきりしました。

また、子供が意外にも言葉を知らないことや、テストの時に時間配分できていないことに気づかせていただきました。


(以下略)



どうしたらいいのか,分からないというのでしたら

国語塾・家庭教師・国語講師などに,見てもらうのは有効でしょう



[おまけ]

語彙力は大事です

〇塾の模試で出た説明文に

「日本文化の改革は,中高年に頼れない。もっと若い世代に…」

この意味を,

男子生徒は,「中高年」を,「中学生」「高校生」と思い,もっと若い世代とは,「小学生」…

女子生徒は,「中高年のオジサン」という言葉で,理解していました


小学生では,女子の方が(普通は)語彙力があります



大切なのは,わが子の合格

今やらねば,合格発表で地獄を見る

塾関係者ではないので,生徒にとって,最善と思うことを,ズケズケ言います

この方針に賛同される人は,クリックを m(._.)m

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


中学校受験 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他塾を覗いてみる | トップ | 国語が不安定な生徒--1週... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。