国語職人       社会職人

近道は無く,魔法も無い。
確かな技術に裏付けられた実力が大切。

某塾の国語の特徴

2016-10-31 00:32:03 | 日記
某塾とは,最も実績を上げている塾
(落ち目の塾の話をしても

問題文が長い

小6になる前から,バンバン長文を出します。

通常授業での,Bテキストなんか,読むだけで疲れるくらい。

長文に慣れていれば,長文に慣れていない塾の生徒より,かなり有利。


模試では,部分点が多い

これは,疑問

この塾は,算数で点を取るから,国語は気持ちよく解いてくれれば良いとするのでしょうか

一時,特定の記述重視校での実績が の時がありましたが,私は,この塾の生徒の部分点がつけば良いという気の弛みが原因では,と思っています


あとは,「なぜ〇〇しない!!!」ということになるので,略


この塾の生徒は,長文読解には慣れてますから,記述のテクニックをキチンと身につければ,難関校合格は近いかも


今やらねば,合格発表で地獄を見る

塾関係者ではないので,生徒にとって,最善と思うことを,ズケズケ言います

この方針に賛同される人は,クリックを m(._.)m

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


中学校受験 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復習のやり方と,新しい問題 | トップ | 素直な問題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。