国語職人       社会職人

近道は無く,魔法も無い。
確かな技術に裏付けられた実力が大切。

相性について

2017-03-13 00:15:24 | 日記
相性って,なに?

よく,「相性が良いので,偏差値が低くても合格可能性は高いです」,との話は,よく聞くでしょう

その逆も


国語の相性のポイントは2つ

記述重視校か

難しい言葉が出る学校か


記述重視校なら

相性が良いも悪いもありません

記述が出来ないのは,国語の講師の教え方が悪いだけ

その対策は,記述の教え方が上手な講師に教わるしかありません


難しい言葉が出る学校は

語句を,一つ一つ,つぶしながら,文章の前後からの推理の仕方を学ぶ

この対策は,時間がかかります

秋からでは遅いです

今の時期から,実行する必要があり

対象となる中学は・・・塾の先生に聞いてください


今の時期は

相性をあまり考えずに,基本的な勉強をするのが良いでしょう





大切なのは,わが子の合格

今やらねば,合格発表で地獄を見る

塾関係者ではないので,生徒にとって,最善と思うことを,ズケズケ言います

この方針に賛同される人は,クリックを m(._.)m

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


中学校受験 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 補欠合格について | トップ | 偏差値の信頼性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。