国語職人       社会職人

近道は無く,魔法も無い。
確かな技術に裏付けられた実力が大切。

詰めは1月から---今の時期の勉強(国語について)

2016-10-14 00:45:05 | 日記
今は

第1志望・第2志望・第3志望に関係なく,過去問をやりまくって,塾に添削に出しましょう

1月の素材を,多く貯めておくこと


1月の勉強は

志望校別の添削されて返って来た答案を基に,選択肢の傾向・記述の必要な要素を,頭にたたき込みます

それには,10年分の過去問添削と,できれば2度添削された答案があった方が良い

それから逆算すると


今の時期に

添削用答案を,塾に提出しまくる

年末年始から1月にかけては,塾に提出した答案が返って来るのが遅い

直前期に答案が来ても,消化は無理受験に間に合わない

答案を,出すのは今


(注)やり方が固まっていない,答案を書く時間がない方へは---
   国語専門塾・実績ある講師に,お願いするしかないかも





今やらねば,合格発表で地獄を見る

塾関係者ではないので,生徒にとって,最善と思うことを,ズケズケ言います

この方針に賛同される人は,クリックを m(._.)m

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


中学校受験 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 説明文のススメ | トップ | 集団塾の記述の不満 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。