国語職人       社会職人

近道は無く,魔法も無い。
確かな技術に裏付けられた実力が大切。

解説の良し悪し

2017-02-24 00:12:35 | 日記
テキストの問題や模試の解説

出来不出来はあります

その解説を理解しようとウンウンうなっても,無駄なことも


例えば記述

パターン・フレームに沿って,要素を抽出して

そこに,字数を合せるために,適当に本文から抜き出す


だから

適当に本文から抜き出したところを,絶対に落としてはいけないんだと覚えようとすることは,危険


ポイントだけ書いてある解説は

まずありません

一見,不親切そうに見えるから


ですが

ポイントだけ指摘して,そこに線を引いて,後は適当に本文から抜き出す過程を生徒に見せると,生徒は,ニコニコします




大切なのは,わが子の合格

今やらねば,合格発表で地獄を見る

塾関係者ではないので,生徒にとって,最善と思うことを,ズケズケ言います

この方針に賛同される人は,クリックを m(._.)m

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


中学校受験 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 語彙力の習得--芦田方式? | トップ | 復習の大切さ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。