LA VIE EN ROSEのプロムナード(散歩道)

私達の毎日の生活は”プロムナード(散歩道)”です。散歩道で発見した出来事を日常世界ふしぎ発見!でご紹介して行きます

【お散歩】17/11/10 これから収穫の秋ですね

2017年11月10日 23時02分23秒 | 今日のお散歩記録
  ”LA VIE EN ROSEのプレリュード(前奏曲)”は、2017年8月1日より、
”LA VIE EN ROSEのプロムナード(散歩道)”にタイトル変更をしました。
本ブログの内容につきましては、残念ながら、にほんぶろぐ村のジャンルの”バラ園芸”の内容と一致いたしません。

 私達にとって、毎日の生活は”プロムナード(散歩道)”です。平凡な毎日の散歩道で見た事、感じた事、思った事、
起きた事、日々の発見をカメラマン(妻)の撮った写真を交えてご紹介したいと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日の渋谷スクランブル交差点の空


【お散歩】17/11/10 これから収穫の秋ですね

 先月は秋晴れの日を楽しみにしていたのですが、雨の降る日ばかりで、残念な10月になってしまいましたね。でも、今月は、青空の広がる日が続きそうなので、今年の秋を楽しみたいですね。

 さて、秋と言えば、収穫の秋ですね。私達もこれから東京の秋を収穫したいと思います。
 
今日も平和に感謝!!


記録

起床:4:55

 天気: 晴時々曇
 最高気温(℃)[前日差] 16℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 8℃[-3] 
 血圧: 112/65/66

<1> 【早朝のお散歩】 17/11/10 朝寝坊しました

 自宅発 05:04:00 
 赤坂上 05:12:00
 小踏切 05:20:00
 仙川橋 05:40:00
 +八重山の道+幼稚園
 自宅着 06:03:00 
 歩行距離: 1.6km
 歩行訓練: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。

帰宅後:
 
 * トイレ+浴室+洗面所掃除 06:10 - 06:40

<2> ガーデニング  

 午前 10:00 - 12:30
 午後 16:30 - 17:00

<3> 高校講座    14:00 - 16:00

◆ 今日の歩行距離:      1.6km 
◆◆ 11月の累計歩行距離: 17.8km

◆ 会社に通勤していた時の一日の歩行距離

  自宅<->駅 往復:   2.0km
 大崎<->会社ビル往復: 1.5km
 事務所ビル内歩行距離:  0.5km
 駅の階段歩行あり:    0.3km
------------------------------
一日の歩行距離  :    4.3km

星と太陽と青空に願いを』は、私達の毎日のおまじないです。
星と太陽と青空に願いを』
このおまじないをブロブに書きますと、不思議と悪い事が起きません。神様に私達のお願いが通じて私達家族を守ってくれているように思えます。

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。 ◆ 就寝:11:00

散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17/ 11/10 ”LA VIE EN ROSE” ダイヤモンドジュービリー他

2017年11月10日 19時52分20秒 | バラ育成管理
朝の空: 7:50頃


今朝、カメラマン(妻)が撮りましたのバラの写真をご紹介します。

ダイヤモンドジュービリー


コンパッション


パットオースチン


チャイコフスキー


チャイコフスキー


スーパースター


開花が楽しみなマリーバンウッド


記録

 天気: 晴時々曇
 最高気温(℃)[前日差] 16℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 8℃[-3]

 カメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校講座 (1)ロンリのちから (2)社会と情報 (3)ビジネス基礎

2017年11月10日 17時24分11秒 | 学習
今日も高校講座で勉強しました。今日の教科は;


【ロンリのちから】第5回  ロンリのちから (5)水掛け論・理由を言う

言い合いを始める3人。それぞれが全くゆずりません。見かねた溝口先生が口をはさみます.

水かけ論とは

溝口先生 「水かけ論とは互いに自分の意見を主張するだけで、平行線のまま結論にたどりつかない議論のことを言うの。」
礼央 「平行線かぁ・・・。」
溝口先生 「そう、イメージとしてはこんな感じ。」 

----------------------------------------------------------------------------
テレス 「そもそもアンドロイドに感情は必要なのか?」

アリス 「必要だ。」

テレス 「必要だと思わない。」

アリス 「必要だ!」

テレス 「必要ではない。」
----------------------------------------------------------------------------

杏奈 「カット!こんな事をやっていたら永遠に結論にたどり着かない。」
マリー 「あ、何でそう考えるのか、理由を言えばいいんじゃない?私が演じてるアリスは、感情は必要だと思っている。その理由は?」
杏奈 「アンドロイドが進化するため・・・かな。」
溝口先生 「杏奈、どうしたの?腑に落ちないようね。」
杏奈 「ん~理由を言うだけだと、まだ何か足りない気がする・・・」
溝口先生 「そうかしら、一度やってみたらどう?

理由を入れてトライ
理由を言い合うアンドロイド
----------------------------------------------------------------------------
テレス 「アリス、なぜそう考える?」

アリス 「テレス。それは我々アンドロイドが進化するためだ。」

テレス 「いや、感情は争いや対立の原因となりうるから必要ない。」

アリス 「いや、感情がなければアンドロイドはたんなる機械仕掛けのままだ。」

テレス 「いや。」
----------------------------------------------------------------------------
杏奈 「カット!やっぱりだめ。」
溝口先生 「杏奈。なぜそうなったと思う?」
杏奈 「なぜって、理由を言っても言わなくても、二人が別の意見を持っていることに変わりはないわ。」

理由を言うことで議論が始まる
相手の理由に対しても意見を言う

マリー 「そうかなあ。感情がなぜ必要なのかって理由を説明することで議論が始まってる気がするんだけど。」
杏奈 「だけど、今のままだとお互い相手の理由を受け入れず、自分の理由を言っているだけじゃない。」
礼央 「だったら、相手の理由に対しても意見を言えばいいんじゃないかな?」
溝口先生 「そう、いいところに気がついたわね、礼央。」 

相手にクローズアップしたするセリフ
意見を付け加えるとさらに議論が深まる

杏奈 「感情は本当に争いを生むだけなのか、とアリスがテレスに対してたずねるとか?」
マリー 「あ、そのセリフで相手にクローズアップした感じになった。」
杏奈 「感情は争いも生むけれど、やさしさも生む、と意見を付け加える・・・。」
溝口先生 「いいわね。これで議論が深まる。」
----------------------------------------------------------------------------

アリス 「たしかに感情は争いや対立を生む。しかし、感情があるからやさしくもなれる。さらに進化するためには感情が必要だ。」

テレス 「でも、人間に近づくことが、アンドロイドの進化なんだろうか。ん・・あれ?」

----------------------------------------------------------------------------

杏奈 「カット!感情が必要なのかどうか、どっちが正しいのか、まだ私には決めきれない。」
溝口先生 「杏奈、水かけ論から脱したからと言って、すぐに答えを出す必要はないの。こうして議論しながら考えを深める事が大事なのよ。」
礼央 「水かけ論から脱するためには、意見を言うときにはどうしてそう考えるのか理由も言う。」
マリー 「そして、相手の挙げた理由を無視しないで、それについて議論する。っていうことよね。」
礼央 「あ、そうだ。議論と言えば、映画のタイトルを決めるの忘れてた!」
マリー 「はいは~い、それじゃあ部室に戻りましょ~。」

バラバラに見えた意見も、それぞれアンドロイドと感情の対比を考えている議論の始まり

マリー 「それではここからが本題。まず、なぜそれがいいのか理由を言わなくちゃ。」
礼央 「じゃあ僕から。アンドロイドが主人公なので、まず『アンドロイド』。
それから。アンドロイドが感情を手に入れようとする物語だから、感情の象徴として『涙』。それで、『アンドロイドの涙』。」
マリー 「はいはい!次は私。えっと、私も感情は入れたいけど、柔らかい言い方にして『こころ』。それと2人の名前が不思議の国のアリスと哲学者のアリストテレスから来ているので、2人の名前を入れました。」
杏奈 「わたしもキーワードは『感情』だと思う。そして、あえて冷たいイメージのする『機械』という言葉を選んで、並べてみたの。」
マリー 「そうか。意見がバラバラだと思ったけど、みんなアンドロイドと感情の対比を考えてるんだ。」
礼央 「そうしたら、『アンドロイド』とそのまま言うのがいいのか、より冷たい感じの『機械』にするのがいいのか、それとも登場人物の名前を使って『アリスとテレス』にするのがいいのか。」

杏奈 「あとは『感情』と言うか、柔らかくして『こころ』にするか、それとも象徴的に『涙』と表現するか。」
溝口先生 「議論の始まりね。」

水かけ論を避けるために

礼央 「また水かけ論にならないように注意しないとね。」
マリー 「そう、水かけ論って意地を張り合うとすぐに始まっちゃう。」
杏奈 「理由を挙げて意見を言うこと。そして、相手の挙げた理由をきちんと検討すること。それが、水かけ論にならないための方法なんだ。もしかしてこれも・・・。」
溝口先生 「そう、これもロンリのちから。」

▶女王様の循環論法

理由と結論が同じ。循環論法という

アリス 「うさぎさん、うさぎさん。水かけ論といえば女王よね。」
うさぎ 「そうだね。あの人とはまったく議論にならないよ。何かといえばすぐに『こやつの首をはねろ』だもんね。」
女王 「何か言ったかい?」
アリス 「あ~、女王様!」
女王 「お前たち、私の悪口を言ってたね?」
アリス 「言ってません。」
女王 「いいや、言ってた。こやつらの首をはねろ!」
うさぎ 「言ってないのに、どうして首をはねるんですか!」
女王 「お前たちの首が、まだつながっておるからじゃ。」
アリス 「首がまだつながっていると、どうしてはねなくちゃいけないの?」
女王 「お前たちの首は、はねられるべきだからじゃ。」

----------------------------------------------------------------------------
お前たちの首は はねられるべきだ

だから はねなければならない
----------------------------------------------------------------------------

うさぎ 「女王様、理由と結論が同じになってますけど。」

チェシャ猫 「理由と結論が同じ。そういうのは循環論法っていうんだぞ。」

アリス 「循環論法だ。循環だ!堂々巡りだ!循環だ!女王様の論理は循環論法だ!」

女王 「その首のない猫の首もはねてしまえ!」

アリス 「無い首まではねたいなんて、女王って本当にわがままね。」


【社会と情報】 第5回 アナログからディジタルへ ディジタルでアート

アナログからディジタルへと情報の処理の仕方が大きく変わりました。画像の世界もすっかりディジタルへと移りましたが、ディジタル画像の仕組みを理解し、その特徴を活かした表現について理解を深めていきましょう。ディジタル化の手順を学び、写真の編集や加工に挑戦してみましょう。ディジタル画像技術を使った3Dプリンターでの新しい表現も紹介します。



【ビジネス基礎】第5回 第2章 ビジネスの担い手 小売業者

▶小売業者の役割

小売業者はニーズを捉えて販売する

小売業者は、消費者に直接商品を販売しているので、消費者が何を求めているのかを的確に捉えることができます。
そこで消費者が必要とする商品を「いつでも」「どこでも」「必要なだけ」そろえて、適正な価格で販売できるようにすることが、小売業者の重要な役割になります。

▶小売業者の種類

一般小売店による店舗販売
通信販売

小売業者は店舗をかまえて販売する店舗販売と、店舗をかまえない無店舗販売の2種類に大きく分けられ、以下のように いろいろな種類があります。


【店舗販売】
〇一般小売店…生花店や書店などのように比較的小規模で、特定の種類の商品だけを品揃えしている業態
〇専門店…一般小売店より規模が大きく、取扱う商品の種類をしぼった、専門性の高い業態
〇総合スーパー…日用品を総合的に取り扱い、割安な価格で提供する業態
〇デパート…高級ギフトやブランド品を扱い、対面販売を中心とする業態
〇コンビニエンスストア…長時間営業や年中無休を特徴とする業態

【無店舗販売】
〇通信販売…テレビやWebサイトなどで商品を宣伝し、電話などの通信手段で注文を受ける業態
〇訪問販売…家庭や職場に販売員が訪れ、商品を説明して販売する業態
〇自動販売機…消費者が いつでも商品を購入できるように機器(自動販売機)によって販売する業態。

このように小売業者は、消費者のニーズに合わせて、さまざまな形を作りだしてきました。

▶小売業者の集まりとチェーン化

三本の矢
小売業者の経営努力

社長 「でも、それだけじゃないんだ。」
ゼガ 「あ、毛利元就の三本の矢ですね。矢は一本では簡単に折れるが、三本束ねると簡単には折れないという日本のことわざですよね。」
社長 「つまり、小売業者も一つの店舗だけではなく、集まったり、組織化したりすることで、業務の効率化をはかり、規模を拡大しているんだ。」

ゼガ 「なるほどね。そこで、『ビジネス基礎クイズ』 第2問!小売業者の集まりといえば、商店街と・・・、」
社長 「ショッピングセンター!」
ゼガ 「・・・ですが、この2つの集まりの違いは何でしょうか?
社長 「それはな・・・」

商店街は自然発生的
ショッピングセンターは計画的に建設・運営される

商店街は、駅前など人通りが多い場所に自然発生的にできた小売店の集まりです。
一方、ショッピングセンターは、特定の開発業者によって計画的に建設・運営される商業施設のことです。

ゼガ 「ということで社長、残念でした!」

社長 「お前、当然『チェーン化』についても知っているんだろうな?」

▶フランチャイズチェーン

フランチャイズチェーンとは?
本部と加盟店

小売業者のチェーン化の一つに、フランチャイズチェーンがあります。
大手コンビニエンスストアを例に、その仕組みを見てみましょう。

フランチャイズチェーンでは、独自の商品や販売方式などを開発した企業が本部となります。本部は加盟店を募集し、加盟店に対して商品の供給や販売方式の提案などを行い、加盟店から一定のロイヤリティ(経営指導料など)を受け取ります。

得られた情報を元に、店舗に経営アドバイス
店舗経営相談員の安藤さん

本部で得られるさまざまな情報を元に、加盟店への経営アドバイスを行うのが店舗経営相談員です。店舗経営相談員の仕事について、「数字面でオーナー様の今の店舗の状況を分かりやすく説明したり、今後のお店の問題点を一緒に改善していけるようなお仕事です。」と、安藤さんは話します。
 
安藤さんが担当する加盟店は8店。
それぞれの立地条件に合わせた経営アドバイスを組み立てています。

高校の真向かいにある店舗を訪れる
アドバイスをする安藤さん

この日、安藤さんが訪れたのは、高校の真向かいにある加盟店です。
店内には、特に学生のニーズが高い文房具やスナック菓子などを充実させるようにアドバイスしました。

加盟店のオーナーと一緒に売上データを確認していた安藤さんが、あることに気が付きます。
殺虫剤の売り上げが、地区平均と比べて低かったのです。

売場には虫除け商品が一応並べられているものの、これから夏に向けて野外で活動する学生には、ますますニーズが高まると安藤さんは考えました。
そして季節商品のカイロを減らし、その分虫除けスプレーの充実をアドバイスしました。

加盟店オーナーの望月さん

加盟店オーナーの望月さんは安藤さんについて、「視点が広く、個々で違う店の事情にも対応してくださって、事業を一緒に行っているパートナーという認識でおります。」と話します。

フランチャイズチェーンは、本部と加盟店がそれぞれ役割を分担し、共同で小売業を行う形です。

▶社会の変化と小売業の変化

テレビショッピングやネットショッピングの売り上げ増

ゼガ 「う~ん、小売業を始めるっていうのもいいですね~!社長、お勧めは何ですか?」

社長 「小売業者をとりまく最近の動向はいろいろあるが、まず通信販売は押さえておかないといけないな。」


近年、テレビショッピングやネットショッピングの売上が伸びています。
テレビショッピングの売上が伸びている背景には、多チャンネルのデジタル放送が普及したことによって、ショッピング専門番組が増加したことがあげられます。

来週も頑張って勉強します。

記録

 天気: 晴時々曇
 最高気温(℃)[前日差] 16℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 8℃[-3] 
 
 散歩人

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これは、便利!! カイガラムシ対策

2017年11月10日 14時28分00秒 | バラ育成管理
トイレ掃除のブラシです


 午前中、バラ達のチェックをしていましたら、お気に入りのコンテドシャンボールにカイガラムシがたくさん付着していました。このまま、カイガラムシを放置しておいてはいけないと思い、カイガラムシを取るための使い古した歯ブラシを持って来て、カイガラムシを取る作業を始めましたが、あまりにもカイガラムシが多くて、歯ブラシでは、間に合いませんでしたので、歯ブラシに代わる物として思いついたのが、最近買った、トイレ掃除用のブラシでした。

このトイレ掃除用のブラシを使ってカイガラムシを取る作業をしましたら、面白いほど、よくカイガラムシを取る事が出来る分かりました。コンテドシャンボールにカイガラムシがたくさん付着していましたので、このトイレ掃除用のブラシを使って時間を忘れるくらい、カイガラムシを取る作業をしました。10:30から作業を始めて終わったら、何と13:00になっていましたね。

カイガラムシは、まだ、他のバラにも付着しています。今後のカイガラムシ対策は、トイレ掃除のブラシです。これは、便利!!


今日のガーデニング時間

 午前 10:00 - 13:00
 午後 16:45 - 17:00


記録

 天気: 晴時々曇
 最高気温(℃)[前日差] 16℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 8℃[-3] 
 
 散歩人


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【早朝のお散歩】 17/11/10 朝寝坊しました

2017年11月10日 07時25分29秒 | 今日のお散歩記録
今朝の空: 5:50頃


おはようございます。

【早朝のお散歩】 17/11/10 朝寝坊しました

 今朝は、朝寝坊してしまいました。それで、家を出るのがいつもより50分ほど遅くなってしまいました。いつもの生活のリズムを取り戻す為、今朝は、黙々と歩いていましたね。
 今月は、秋晴れの日が続くようですので、休日に晴れたら、カメラマン(妻)と街歩き・道歩きに行きますので、今月の予定を考えていましたね。

皆さま、微笑みで素敵な一日をお過ごしくださいませ。

記録

起床:4:55

 天気: 晴時々曇
 最高気温(℃)[前日差] 16℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 8℃[-3] 
 血圧: 112/65/66

<1> 

 自宅発 05:04:00 
 赤坂上 05:12:00
 小踏切 05:20:00
 仙川橋 05:40:00
 +八重山の道+幼稚園
 自宅着 06:03:00
 歩行距離: 1.6km
 歩行訓練: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。

帰宅後:
 
 * トイレ+浴室+洗面所掃除 06:10 - 06:40

 散歩人


コメント
この記事をはてなブックマークに追加