LA VIE EN ROSEのプロムナード(散歩道)

私達の毎日の生活は”プロムナード(散歩道)”です。散歩道で発見した出来事を日常世界ふしぎ発見!でご紹介して行きます

害虫対策:オルトランDXの散布

2017年06月09日 23時55分46秒 | バラ・害虫と対策
害虫対策:オルトランDXの散布

ギスレーヌフェリゴンド



 これから暑い季節となりますと害虫がバラを襲っています。バラを綺麗に咲かせる為には、害虫の襲撃と病気の発生を防ぐ事が重要となって来ます。
今日は地中にいる害虫のコガネムシの幼虫を殺す薬剤オルトランDXをバラの根元にまきました。

記録

天気: 曇時々晴
最高気温(℃)[前日差]  27℃[+2]
最低気温(℃)[前日差] 19℃[0]

冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニームを散布しました

2017年04月02日 09時50分40秒 | バラ・害虫と対策
今朝の空
 

昨日は、寒い日、冷たい雨の降る朝でしたね。今日は昨日の寒さが緩んで晴れましたね。天気予報によれば、今週から気温が上昇して行きます。最高17℃、最低は7℃の気温になって暖かくなって行きます。これから暖かくなって行きますと害虫が発生してバラに襲来に来ますので、早朝のバラ仕事は、ニームを散布しました。ニームの効果で害虫が来ない事を願います。


記録 

 天気: 曇時々晴

 最高気温(℃)[前日差] 14℃[+5]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[0]
 
冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”ニーム”散布の日

2017年03月05日 16時14分19秒 | バラ・害虫と対策
枝に葉っぱが広って


昨日は花粉症に苦しんだ日となりましたが、今朝は花粉の飛散量が少ないようで、花粉症は、昨日よりは楽でした。今朝のバラ仕事は、これから害虫が大量に発生する季節になりますので、今朝のバラ仕事は、害虫対策で、害虫忌避の”ニーム”を散布しました。

ニーム散布の後は、”LA VIE EN ROSE”のバラ達の生育状態をチェックしましたら、枝に出来ていた芽が大きく膨らんでいました。枝の中には、葉っぱを広げているバラの枝もあり、たくさんの芽が出ていて成長し続けています。春がどんどん進んでいますね。

枝に葉っぱが広って

害虫の被害は、まだ、出ていません。


記録 
 
 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差]  16℃[+1]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 冒険者とカメラマン(妻)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マシン油散布の日

2017年02月26日 11時52分45秒 | バラ・害虫と対策
朝起きた頃の空

朝から、晴れた空で風のない穏やかな朝でしたね。

 今日も天気は、晴れて風のない穏やかに日となりましたので、今朝のバラ仕事は、これからの季節のカイガラムシ対策のマシン油を行いました。

マシン油散布後の南庭


今朝のバラ仕事も、やる気満々でした。

記録 

天気:  晴後曇
最高気温(℃)[前日差]  14℃[+1]
最低気温(℃)[前日差] 3℃[0]
体調:体が硬い、重い。
 
冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

害虫対策:オルトランDXの散布

2016年08月28日 11時53分09秒 | バラ・害虫と対策
オルトランDX


 台風10号が北上中で、被害が出ないか心配です。今日は、朝早く5時半から起きて雨が降る前の6時頃からバラ仕事を始めました。
 さて、夏になってから害虫がバラを襲っています。バラは害虫や病気に弱い植物であります。秋バラを綺麗に咲かせる為には、害虫の襲撃と病気の発生を防ぐ事が重要となって来ます。
今日は台風10号の降雨を利用して地中にいる害虫のコガネムシの幼虫を殺す薬剤オルトランDXをバラの根元にまきました。また、台風10号対策の養生をしました。

”LA VIE EN ROSE”の庭のシンボルのアーチです


”LA VIE EN ROSE”: 西側から眺めて


”LA VIE EN ROSE”: 西側から眺めて


”LA VIE EN ROSE”: 東側が緑の生垣になってきています


”LA VIE EN ROSE”の庭のシンボルのアーチです


”LA VIE EN ROSE”の庭のシンボルのネームプレート:


台風10号で”LA VIE EN ROSE”のバラに被害が出ない事を祈ります。

天気: 曇後雨。台風10号接近中

最高気温(℃)[前日差]   27℃[0]
最低気温(℃)[前日差]   21℃[-4]

 冒険者とカメラマン(妻)


冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これから害虫の季節です:ニームの散布

2016年07月18日 18時57分00秒 | バラ・害虫と対策
今日の空と雲は


今日の空と雲は

梅雨明けが近づいている空と雲でした

上から”LA VIE EN ROSE”の庭風景


 今日は三連休の最後の日です。今日も朝早く5時半からバラ仕事を始めました。

◆ チュウレンジバチの襲撃

 昨日の夕方、バラのチェックをしていましたら二匹のチュウレンジバチが若いシュートを刺しているの発見、即座につぶしてやりました。チュウレンジバチはこの他にもいそうです。今朝のバラ仕事は、これから害虫が飛来してくる季節ですので今日は、害虫忌避のニームを散布しました。
午後は、ベニカ散布をしました。ベニカで殺虫とニームの散布でこれからの季節は害虫を防御しようと思います。

東側から”LA VIE EN ROSE”の庭風景


”LA VIE EN ROSE”の秋バラの準備

 今日のバラ仕事
1.傷んだ葉っぱ取り
2.花がら取り
3.ブラインドのシュート取り

花後の葉っぱだけになったバラの緑も良いですね


 これからの季節は、蕾を取り、花を咲かせないようにして、施肥をし、根を充実させ、葉っぱを増やして光合成をさせるバラの生育を活性化させる事です。

 ”LA VIE EN ROSE”の秋バラは10月初旬頃から開花が始まり10月中旬以降から見頃にさせたいと計画しています。秋バラは、春バラより開花期間が長くて、香りが良いのが特徴です。

春バラより落ち着いた美しさになります。秋バラを綺麗に咲く事を夢見て今月、来月とバラ仕事を頑張りたいと思います。

33-(10) ダブル デライトの花姿


36-(28) チャイコフスキーの花姿


今週も頑張って行きましょう!!


記録

 天気: 曇時々晴
 最高気温(℃)[前日差] 33℃[+5]
 最低気温(℃)[前日差] 24℃[0]

冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニームとベニカの散布

2016年05月01日 14時56分42秒 | バラ・害虫と対策
 GWが始まる頃から5月末までの時期は、バラ達が、一年で最も輝く、美しい季節となります。バラ達を綺麗に咲かせるためにこの季節には、病気、害虫から、”LA VIE EN ROSE”バラ達を守ってあげなければなりません。
 
 今日は、三日目で、今日の予定は、11時頃から今日も”街歩き・道歩き”に行く予定でいましたが、今日の天気予報は晴れで、最高気温は26℃の予報が出ました。晴れて、このくらいの気温になりますと害虫が活動が活発となります。今朝は害虫対策のニーム散布をする事を決めて、朝6時時からニーム散布をしました。また、害虫は株元に潜んでいるので、太陽の光の届かない下っ葉を取り除き、株元を空く作業をしました。

朝食後は、”街歩き・道歩き”に行く準備を始めましたが、害虫の被害が心配になり、また、バラ仕事をしてしまいましたね。次の害虫対策は、バラのベニカを散布です。この作業を10時半頃から始めて13時半まで、庭で休憩する間も無く3時間も半もバラ仕事をしました。
今日の天気・気温は晴れて上昇して、初夏のような日になりましたね。

26℃の気温で日差しのきつい戸外で3時間半のバラ仕事は疲れました。思うと3時間半のバラ仕事の間は水を飲む事を忘れての作業となってしまいましたね。


天気: 晴れ。
最高気温(℃)[前日差]  26℃[+4]  
最低気温(℃)[前日差] 12℃[+1]


冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニーム消毒

2016年04月23日 22時03分38秒 | バラ・害虫と対策
今日の空


毎朝バラをチェックしています。ここ数日の間にうどんこ病、ゾウムシにやられている葉を発見しました。最近まで、うどんこ病、ゾウムシにやられている葉は少ないので安心していましたが、チェック不足で、気が付かなかっただけでしたね。油断しました。今日は、チュウレンジバチが飛んでいるのを発見しました。

「ローズディフェンス」


 これからの季節はバラが綺麗に咲く季節になります。バラは害虫や病気に弱い植物であります。春にバラを綺麗に咲かせる為には、今朝は朝の6時からカメラマン(妻)と二人がかりでバラに付く害虫の発生防止作業のニーム消毒を行いました。
いよいよ”LA VIE EN ROSE” に病気、害虫がやってきた。これから一週間は晴れの日のない曇りの日、雨の日が多い天気予報になっています。これからバラが開花して見頃になる5月15までが要注意期間ですね。

バラを綺麗に咲かせる為には苦労が伴いますね。 でもこの苦労がバラを綺麗に咲かせるのですね。

皆さまに綺麗に咲きましたバラの花をご紹介出来るようにこれからバラ仕事を頑張ります。


記録

 天気:曇り
最高気温(℃)[前日差] 22℃[-1]
 最低気温(℃)[前日差] 14℃[+1]


冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二回目の7オルトランDX

2016年03月05日 17時07分41秒 | バラ・害虫と対策
オルトランDX


気温が上昇して暖かい日になっています。バラは害虫や病気に弱い植物であります。春にバラを綺麗に咲かせる為には、これから害虫の発生と病気の発生を防ぐ事が重要となって来ます。
今日は地中にいるコガネムシの幼虫を殺す薬剤オルトランDXをバラの根元にまきました。
春にバラを綺麗に咲かせる為には苦労が伴いますね。

冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月ニーム消毒の日

2016年02月21日 14時59分14秒 | バラ・害虫と対策
「ローズディフェンス」


 気候はこれから春に向かって暖かくなって行きます。そして、これからの季節は害虫は発生する季節になります。バラは害虫や病気に弱い植物であります。春にバラを綺麗に咲かせる為には、今の時期からバラに付く害虫対策をしなければなりませ。
今日は、害虫の発生防止作業のニーム消毒お昼から一時間にわたって行いました。

消毒はニーム消毒液を希釈して噴霧器を使ってカメラマン(妻)と二人がかりで行いました。春にバラを綺麗に咲かせる為には苦労が伴いますね。 でもこの苦労がバラを綺麗にさかせるのですね。

皆さまに綺麗に咲きましたバラの花をご紹介出来るようにこれからも、このバラ仕事を楽しみながら頑張ります。


記録

 天気: 曇り後晴れ
最高気温(℃)[前日差] 16℃[+5]    
最低気温(℃)[前日差] 7℃[0]

 冒険者とカメラマン 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オルトランDX

2016年01月24日 16時56分55秒 | バラ・害虫と対策
オルトランDX


バラの育成管理の仕事はやるべき作業がたくさんあります。バラは害虫や病気に弱い植物であります。春にバラを綺麗に咲かせる為には、これから害虫の発生と病気の発生を防ぐ事が重要となって来ます。
今日は地中にいるコガネムシの幼虫を殺す薬剤オルトランDXをバラの根元にまきました。
午後1時半頃から一時間半にわたって行いましたが外は冷たい風が吹いていて寒かったでしたね春にバラを綺麗に咲かせる為には苦労が伴いますね。

冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

有機石灰質肥料「北陸産天然貝化石」

2016年01月11日 14時59分01秒 | バラ・害虫と対策



 有機石灰質肥料「北陸産天然貝化石」【5kg】酸性土壌改良・有機質補給 [TJE-KK005]
 
 これからバラを健康に生育させ綺麗にバラを咲かせてて行くには、病気と害虫に注意して対策して行かなければなりません。昨年、有機石灰質肥料「北陸産天然貝化石」という肥料が病虫害に強い植物を育る事を知りました。
 そこで、早速この有機石灰質肥料「北陸産天然貝化石」を注文して取り寄せました。そして今日は、お昼前の11時からこの肥料を庭に施肥する作業をしました。
「北陸産天然貝化石」の効果が出る事に期待したいです。

施肥後の南庭です。


有機石灰質肥料「北陸産天然貝化石」

参考: 出典サイト たまごや商店
    出典サイト 有機石灰質肥料「北陸産天然貝化石」

■特徴
 
 北陸産天然貝化石は、良質な貝化石層から吟味して原料を採取し、精選加工した石灰質肥料です。炭酸カルシウム、マグネシウム等各種ミネラルを豊富に含んだ超多孔質組織で構成されている石灰です。
 消石灰、生石灰のような強い石灰は、過剰に使用すると障害が起こります。その点、貝化石は障害が極端に少なく、土と混和後すぐに播種・定植ができ、同時使用も可能な植物に対して安心・安全にお使いいただける有機石灰です。

■使用効果

貝化石の主成分は自然に形成された炭酸石灰。含まれるカルシウム、ミネラルにより身体に優しい良い野菜や果物が収穫できます。
土壌の腐植化、団粒化、通気性向上により根の発育を促進します。 酸性土壌を改善し、土壌を固まりにくくします。
多孔質組織により、水の浄化、有害ガスの吸着、有用微生物の繁殖が進み、病虫害に強い植物を育て、減農薬農法を実現できます。
有機石灰は微生物を活性化し病虫害を減らす働きがあります。バラ栽培にも最適な資材です。

  冒険者とカメラマン 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニーム消毒の日

2016年01月03日 09時33分10秒 | バラ・害虫と対策
◆ バラ専用高濃度ニームオイル「ローズディフェンス」


バラは害虫や病気に弱い植物であります。春にバラを綺麗に咲かせる為には、これから害虫の発生と病気の発生を防ぐ事が重要となって来ます。
バラの育成管理の仕事は一年間にわたってやるべき作業がたくさんあります。今日は、その第一弾として冬季に行う作業の害虫の発生防止作業を早朝の6時半頃から一時間にわたって行いました。

消毒はニームを使いましたには、下記の消毒液を希釈して噴霧器を使ってカメラマンと二人がかり早朝の寒い朝に行いました。春にバラを綺麗に咲かせる為には苦労が伴いますね。

今日使用した「ローズディフェンス」の効果を期待したいですね。次回のニーム消毒の日は来月です。


冒険者とカメラマン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月のニーム消毒の日

2012年02月21日 14時28分23秒 | バラ・害虫と対策
「ローズディフェンス」


 気候はこれから春に向かって暖かくなって行きます。そして、これからの季節は害虫は発生する季節になります。バラは害虫や病気に弱い植物であります。春にバラを綺麗に咲かせる為には、今の時期からバラに付く害虫対策をしなければなりませ。
今日は、害虫の発生防止作業のニーム消毒お昼から一時間にわたって行いました。

消毒はニーム消毒液を希釈して噴霧器を使ってカメラマン(妻)と二人がかりで行いました。春にバラを綺麗に咲かせる為には苦労が伴いますね。 でもこの苦労がバラを綺麗にさかせるのですね。

皆さまに綺麗に咲きましたバラの花をご紹介出来るようにこれからも、このバラ仕事を楽しみながら頑張ります。

冒険者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加