「未来を平和に」日々徒然♪

ブログ賛否両論だと思いますが、まずはヨロシクです♪(ブログは団体とは関係ない個人私感です)

ちょっと待った!防災訓練にオスプレイ!!?

2017-03-07 21:22:57 | みんな自由に生きる権利を


米軍「防災訓練にオスプレイを」 神奈川知事は慎重姿勢(東京新聞より)

神奈川県の黒岩祐治知事は六日、在日米海軍・陸軍司令官との非公開の定例意見交換会で、カーター・在日米海軍司令官から、県の総合防災訓練で米海兵隊の新型輸送機オスプレイを活用する提案を受けたと明らかにした。

知事は「慎重に検討したい」と否定的な回答をしたという。

県などによると、オスプレイが自治体の防災訓練に参加したのは、長崎県佐世保市や和歌山県で例がある。

黒岩知事と県基地対策課によると、米軍側は、オスプレイは速度が速く運搬能力が高いとして、災害時の支援に有効だと説明。黒岩知事は「住民には安全性への信頼感が十分にない。安全安心だと確信できる形の説明が必要だ」と、現時点で受け入れは困難との意向を伝えた。

県が秋に行う総合防災訓練には二〇〇七年からほぼ毎年、米軍の輸送ヘリなどが参加している。

オスプレイは開発段階から死亡事故などが相次ぎ、昨年十二月には沖縄で大破する事故があった。

◻︎◾︎ ◻︎◾︎ ◾︎◻︎ ◾︎◻︎

何とも、とんでもない記事です!
米国ですら危険だとしているオスプレイを、米軍が神奈川県に防災訓練にと要請するとは!

米国のトップクラスが、どこまで日本を隷属扱いしているかよくわかりますね。
また、黒岩知事答弁には、アメリカにNOを言えないリアルさが出ています。

黒岩知事の発言も、問題がありますよ。

【安全安心だとみんなが確信できるような説明が必要ではないか。】



オスプレイは、安全安心ではありません。
アメリカ海兵隊や、海軍、空軍にも配備され、軍用機の役割も果たしています。

そんなオスプレイを、【防災訓練】にという米軍の考えは、日本を戦争に利用していく卑劣な作戦でもあると思います。

また、日本は際限なく米軍拠点地にしてしまうことにもなってしまうでしょう。

黒岩知事も、「現時点では」じゃなく、きっぱりNOを示していただきたい!!

そして、米軍も!
軍が政治をしてはいけない!
軍は政治ではない!

対等平等の日米友好関係こそ、進むべき道だと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くらしを壊す爆音NO! | トップ | 3月7日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

みんな自由に生きる権利を」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。