読書備忘録

私が読んだ本等の日々の
忘れない為の備忘録です

桃の木山の家(大杉谷)

2016-10-25 | 

吉野熊野国立公園大杉峡谷は大台ケ原駐車場・日出ヶ岳からも宮川登山口からも余程の健脚以外は

一泊の道程だ。宮川登山口から中ほど6,2k徒歩約 4h、吊橋を渡ると桃の木小屋が見えてくる。

今回は、七ッ釜滝(6.9k)までのピストン日帰り行程の為、通過したが風呂もあるということなのでまた来る機会があれば泊まりたい。

さて、今回のこの登山道よく整備され鎖も設置され目印も立て札も良く完備されているが道は滑りやすく歩きにくい。

何人も落下して亡くなった方やケガ人も出てるとか装備と靴には注意して行きたい特に雨の日や雨上がりの日は避けたい道だった。

 

 

『三重県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千尋滝・ニコニコ滝(大杉谷) | トップ | 伊兼源太郎著「外道たちの餞別」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL