インターネットの憂鬱

仮想空間と現実の狭間で

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バカでも出来るSEO

2012年07月20日 | 雑感

そういうわけで、お約束通りSEOについての詳しい話(別に大した秘密はありません)。

SEOコンサルタントが語る 今後のSEO対策に求められる6つのポイントという、
大変よくまとまった資料があるのだが、その内容は以下の通り。


1. SEO の最新トレンド− 2012年
世界的な SEO のトレンド
外部リンクに頼った安易な SEO テクニックは意味がなくなる
良質なウェブサイトコンテンツが SEO に効果的
今後も SEO 対策はなくならないが、専門性が求められる
企業にとって SEO はマーケティングの課題解決手段の一つ

2.SEO 対策 6 つのポイント
ポイント 1.コンテンツの重要性
ポイント 2.サーバの安定運用とシステムの構成
ポイント 3.検索キーワードのパターンを増加させる
ポイント 4.ソースレベルでのテクニック
ポイント 5.検索結果でリンクの視認性を向上させる
ポイント 6.外部対策の今後


1.の最新トレンドに関しては、色々あるので興味がある方は調べていただくということで、
2.の対策ポイントに関して、自分の経験と実感を述べてみようと思う。
なぜなら、この中で4.のソースレベルのテクニック=最新HTMLフォーマット導入とダグ付けの問題以外は、
専門的なスキルが無くてもとりあえず実行可能な項目だからだ。

ポイント1. コンテンツの重要性
これはもう、面白いか、読みやすいか、有用な情報があるか、ということで、
面白い→人が集まる→検索されやすい→さらに人が集まる→もっと検索されやすい、という話になる。
その内容を左右するのは、完全に作り手=発信者のセンスと手腕にかかっている。
この部分だけで、弊社の手掛けたサイトは成果を上げていると言ってもいいくらいだ。
今のところ、この部分は人間の領域で、コンピューターにはできない領域だから、ある意味では
コンテンツは(顧客の事を考えた上で)あなたの思うがままになる。

ポイント2. サーバーの安定運用とシステムの構成
基本的にサーバーは安定しているに越したことはない。頻繁にメンテナンスを行なうとか、以前に書いたような
システムダウンなどはもってのほか。その間にクローラ(検索ロボット)が巡回していたら、検索されないどころか
そのサイトは「存在しない」と判断され、一時的にデータが消去されて検索順位から消えてしまう。
逆に頻繁にクローラが巡回してくれると、インデックス化されやすい。
あとは、表示速度の問題。同じサーバーに多数のドメインを詰め込むと、表示が遅くなる→客が逃げる。
とくにレンタルサーバーに関しては、「信頼と評価のある」サービスを利用するのが基本。

ポイント3. 検索キーワードのパターンを増加させる
要するに、複合キーワードをちゃんと考えなさいという話。いまどき、化粧品を販売するにあたって
「化粧品」というとんでもないビッグキーワードだけを使う人はいないだろうが、複合キーワードにも
きちんとした戦略上のコンセプトを持たせる事が重要。しかもやり過ぎはいけないが、ひとつではなく、
ふたつ、みっつの、複合キーワードを設定するのがお約束。ここも頭の使いどころだ。

ポイント 5. 検索結果でリンクの視認性を向上させる
これは何を言っているのかというと(分かりやすい言葉を使えよ)、第三者によって「サイトの信頼性を証明する」ということ。
まあ、最も有名で、みなさん御存知なのがペリサイントラストシールだ。これはお約束と言っても良い。
このシールが付くと、訪問者の抱く信頼感が上がりクリックされやすくなる。その結果、サイトへの流入量が上がるわけで、
平均で6.3%の流入量アップというデータがある。1年で41,580円から。安いと思うか、高いと思うかは、あなた次第だ。


ポイント 6. 外部対策の今後
Google の評価が厳しくなって、外部リンクを購入していの外部SEOは壊滅状態になったわけで、これからは真っ当な
外部リンクを地道に集積していくことが、非常に重要な手段になりつつある。したがって、リンクが張られたサイトにおける
内容の整合性を念頭に入れる必要がある。このような地道な努力では、手間と時間がかかるものの、適正なリンクとして確実に評価される。
検索順位がじわじわと上昇して行くことは、私自身も体験している。また、この資料ではパブリシティ施策、
つまり他のメディアに採用されやすい内容をプレスリリースとして配信することを勧めているが、
弊社では当初からこの方策を実行しており、サイトの立ち上げ時などには、かなりの効果があることを確認している。


まあ、以上のようなところが(誰でも知っているだろうが)皆さんにオススメできるノウハウである。
自分たちで実行した結果、相応の効果があったことは断言できる。しかも、私のようなバカでも出来るのだから、
他の方ならもっと上手くやってのけるだろう。

最後にもうひとつ、大切なことを。

社会や人間関係における、あなた自身のSEO対策も非常に重要である。

サイトの構成や文章の内容には、あなた自身の人間性が必ず反映されるからだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SEOなんか必要ない(嘘) | トップ | 楽天の失敗 »

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。